ブログトップ

アマノジャクはこう考える

記念品

 娘の担任の御礼の記念品は薩摩焼の器でした。なかなか好きな器でした。それもそのはず、3年前にその作風が気に入って、「うちの庭にオブジェを」と頼み、10万円という金額で快く引き受けてくれた新進の陶芸家の作品でした。「1ヶ月あれば出来ます。こういう仕事を待っていました。」と言ってくれました。あれから3年経ちました。何の連絡もありません。2年前に顔を合わせたときは「遅れています。すみません。」と言いました。でも・・・・・そのせいか、それ以来美山に足を運ばなくなりました。こちらが気を遣っている始末です。うちら夫婦では「もうあきらめよう」ということになっています。今回の記念品で久しぶりにそれを思い出しました。「芸術家ってそんなもんかなあ」と思ったり「最後は人か」と思ったり・・・・
[PR]
Commented by yoitiy2 at 2007-03-10 17:50
芸術家ってそんなもんだと思います。きまぐれでわがままな人が多いので。私のまわりの芸術家さんたちもそんなもんですよ。マイペースだし。
あまり気になさらぬようにしてくださいね。
by yksayyys | 2007-03-10 14:02 | 育児・家庭 | Comments(1)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31