ミイラ取りが・・でも

 「母娘の確執」を解くつもりだったが、今日の外出の終盤帰宅の車中に、私と娘の「口論」で1時間ほど費やしてしまいました。6歳の娘ですのでもちろん理屈もへったくれもないのですが、とにかく誰に似たのか「負けず嫌い」でなんとか自分を正当化しようと必死で泣きながら食ってかかってきます。「お父さんも小さい頃そうだったはずだ」などと言い出す始末なのです。(笑)妻と息子は聞いているのが疲れたのか途中から寝ていましたが、「父子対決」は自宅到着まで続きました。ただ、さすがの娘もまずいと思ったのか、夕食の頃は笑顔を作りだし、(息子が寝てしまったために)私と2人で風呂にはいる頃は、ニコニコしながら「お父さん、3歳の頃は楽しかったねえ。」などと言い出しました。振り上げた斧の降ろすタイミングを測っていたのでしょうか。先ほど、そのまま、布団で寝かしつけてきました。「気むずかしい性格」の娘、今後どうなることやら。自分を見るようで心配です。
[PR]
Commented by yoitiy2 at 2007-03-11 21:52
とてもいい親子の関係だと思います。お互いがきちんと向き合っているな。本当に感動する内容です。私自身もいま親にわがままをいい,ある意味親もそれに対し真剣に向き合ってくれています。いつか自分も結婚して子供ができたらアマノジャク様のような親子の関係が築けたらいいなと思っています。
Commented by ほうしん at 2007-03-12 17:04 x
私にはとてもうらやましく思える関係のようです。
なにしろ、「3歳の頃は楽しかったねぇ。」という言葉で、「娘さんの完全勝利」です。(私の判定では)
今後も、「負け続ける覚悟」をしたほうが良いのでは?
Commented by yksayyys at 2007-03-12 19:48
そんな気がします。
by yksayyys | 2007-03-11 21:36 | 育児・家庭 | Comments(3)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧