「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

エイプリルフールニュース

 アマノジャク通信社東京支局より次のニュースが伝えられました。

・日本政府が正式に「従軍慰安婦」問題について謝罪し、国会においても「先の大戦における
 戦争責任」についての決議を行うことに与野党が合意し、国家による戦後補償の立法を行う
 ことを決定しました。
・安倍政権は、世論の動向に配慮し、国民投票法案の廃案を決定し当面「改憲論議は行わ
 ない」ことを決定しました。なお、「歴史認識」における問題発言を行った閣僚の更迭を発表
 しました。
・教育再生会議は、世論の反対を受け、すべての提案を撤回し総辞職することを伝えました。
 なお「旧教育基本法を呼び戻そう国民会議」の意見を最大限尊重する意向を発表しました。
・東京都知事選挙は、「反石原」運動の高まりのなか石原知事の惨敗に終わりました。
・文部科学省は、「教育現場における学校行事における国旗・国家の強制をやめ、各学校に
 おいて創意工夫のある行事とするように」という通達を出しました。なお、この件に関する教   職員の処分はすべて撤回することも発表しました。

 以上のニュースは、すべて安倍政権の基本政策に関わることから安倍政権の総辞職は必至とみられております。これらの一連の政策変更には、「戦後の歩みを尊重しろ」という国民の声の高まりに配慮したものと思われ、アジア諸国のみならず海外でも高い評価を受けています。

なーんてね!
[PR]
Commented by yoitiy2 at 2007-04-01 20:40
そうだったらいいのにな
by yksayyys | 2007-04-01 09:25 | 社会 | Comments(1)