自警団

 今朝は、自治会の総会でした。幸い「国旗掲揚100M道路」の提案はなく割に穏やかな会でした。もちろん、ひっかかる事は山のようにありましたが・・・
 そのひとつに「自主防災組織」の話がありました。震災などで、自治会の「防災組織」が活躍しているとあって、それを作ろうと「市が中心となって」呼びかけているようでした。最初から「行政をあてにするな」というのを行政が提案するのも変な話ですが、それなりに評価もされているようなのでしょうがないかなとは思っています。驚いたのは、その組織の説明の時の公民館長の言葉です。「昔の自警団のようなものでしょうか・・・」と言うのです。自警団というと私は、関東大震災の時に朝鮮人虐殺を行ったあの組織を思い浮かべてしまいます。「あんなのができたら大変だ」と思って冊子をめくっていたら、もっとすごい事を発見しました。なんと町内にはいまだに「自警団」が存在していました。集落の名前を付けた「○○○自警団」というのがあるのです。2007年に!!いやあ、やっぱり鹿児島というところはすごい所だと思いました。
[PR]
by yksayyys | 2007-04-08 16:29 | 社会 | Comments(0)