二人の自分

 自分の中には正反対の二人の自分がいます。ひとりは「徹底的に私的に沈潜し、他者との関わりを拒否しようとする」自分で、もうひとりは「社会との関わりを求めて表現・発信していこうとする」自分です。正反対ではありますが、この二人は表裏一体の関係で、簡単に入れ替わってしまうことがあります。日記ではなくブログを書いているところもそういうところだと思います。ただ、私はこの2人とずっと仲良くしていこうと思います。教師になろうと思った理由のひとつは「ニヒリズムにとことん入り込む自分を教師という職業に就くことで克服したかった」ということでした。したがって、教育再生会議の何とかさんが叫ぶように「熱血教師じゃなきゃ教師じゃない」などと言われると「じゃあ、どうぞ」と引っ込む自分と「それだけじゃあ」と突っ込む自分がいます。これからもきっとこの二人が交互に登場してくると思いますが、適当に飼い馴らしていこうと思っています。さあ、明日からまた仕事!!どっちにしても「主体的に」生きていきます。他人の思惑は気にしません。はい!!
(たまにはこういうつぶやきも大事かな!!)
[PR]
by yksayyys | 2007-05-06 23:19 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧