「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

パネラーパート2

 先日、民間教育連盟事務局のOさんから電話があり、夏休みに行われる集会のパネルディスカッションでパネラーをやってくれないかということでした。先日の子ども研究センターの集会の時の話が好評で「推薦の声が多かった」ということでした。エッヘン!!ただ、夏休みは結構忙しいんですよね。まあ、分厚い資料は作らなくてもいいでしょうから気楽な気持ちで参加します。「奥さんにも出てもらいたい」とのことで、妻にもメールで知らせたところ「絶対にいや」という返事がきました。そうかもな。あれ、そういえば引き受けはしたものの「何のパネルディスカッション」なんだろう。大事な事を聞いてなかった。
[PR]
by yksayyys | 2007-06-08 11:43 | 社会 | Comments(0)