「フラガール」を観た

f0066076_0415484.jpg
 明日、期末テストで授業がないということもあり、ビデオを借りてきて観ました。タイトルは「フラガール」!!なかなかいい映画だったと思います。斜陽の炭坑の町を「フラダンスで盛り上げよう」という内容ですが、そこにはさまざまな要因がからまって色々なことを考えさせられました。「去るも地獄残るも地獄」と言われた炭坑の組合闘争、凄惨な炭鉱事故、1970年代の記憶が残る私にはどれも「昔話」には思えませんでした。特に、少年時代にニュースで見た夕張炭鉱事故は胸がつまる思いがしました。きっと冨司純子のようなお母さんがいたのだろうと思います。何度か涙の出るシーンがありました。人の生き死に、冷酷な運命には、やはり心を動かされます。妻も「良かった」と喜んでくれました。
 昔から日本映画は好きですが、ここ数年とても活況を呈しているようでとても嬉しいです。
 
 
 職場ネタ、少し控えます
[PR]
by yksayyys | 2007-06-20 00:33 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧