ブログトップ

アマノジャクはこう考える

宮崎旅行(1)こどものくに

f0066076_21312880.jpg
 土曜、日曜は家族旅行ということで宮崎の青島まで行ってきました。妻が雑誌の懸賞に当たり、宿泊券をゲットしたためにできたことです。宿泊先は、昨年組合の会でも利用したパームビーチホテルでした。このブログでも「ホテルから見た青島」の写真を公開した覚えがあります。到着後すぐに食事をして、となりのレジャー施設「こどものくに」に出かけました。梅雨時とはいえ、土曜日でしたので「多いかな」と思いましたが、ガラーン!!え、もしかしてやってないの?と思ったくらいでした。あちこちにあった貼り紙を読んでみると先日のエキスポランドの事故をきっかけに「再整備中」とのことでした。私の分析では、「事故をきっかけに施設を閉鎖したものの、あまりに老朽化しすぎてなかなか全面改装できない。閉園しようかどうか迷っている。」そんな感じでした。観覧車のゴンドラは外してありましたし、ジェットコースターも解体中でした。まあ、そんな中でも営業していた「ゴーカート」「機関車」「スワンボート」(娘はずっと「あひる」と言っていました。)の3つに乗り、それなりに楽しむことができました。料金は、どれもひとり300円から400円くらいしました。平川動物公園の100円前後の料金に慣れている私たち家族にとってはだいぶ「割高」に感じました。写真は、「機関車」を終えて「スワンボート」に向かうわが家族です。この「スワンボート」けっこう疲れました。理由は「漕いだ」からです。足でグルグル回すのですが、汗だくでクタクタでした。その後は、妻と子ども達はプールに、私は温泉に入りました。温泉からの眺めは最高でした。夕食は、ホテルのレストランがいっぱいだったのでホテルの近くの料理屋っぽいところに入りました。昨年の会の時に組合仲間が入っていくのをみて「居酒屋」と考えていたのですが、「割烹」といった感じで、どの料理もベラボーに高かったです。ただ、料理はすごいヴォリュームでした。久しぶりに「伊勢エビ」を食べました。おかげで今日も「おなかいっぱい」です。
[PR]
by yksayyys | 2007-06-24 21:47 | 育児・家庭 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31