家の失敗

 「理想的な家は3軒目で実現する」と言われますが、我が家もその例にもれず「ああ、こうすれば良かった」と思うことがいくつも出てきます。まず第1に、「リビング・ダイニングが広すぎた」ということ。「子ども達がどこにいてもわかるように」ということで1階には20畳以上の部屋があるのですが、台風の時など子ども達が1日中家にいるので、散らかる範囲が広範囲に及びとても来客に「どうぞ」などと言えません。(まあ、台風の時に来る客などいませんが)こういう時には「客間があれば」とか「玄関から部屋が見えないようにしとけば」などと考えてしまいます。第二は、「風の流れが悪い」ということ。窓の配置をあまり真剣に考えなかったので暑い夏に「風がうまく流れていかない」のです。外見は涼しそうな我が家ですが、実は暑いのです。まあ、長所もいっぱいあるし、建て替える余裕もないのでうまくつきあっていくこととします。あ、そうそう2階の書斎はバッチリです!!
[PR]
by yksayyys | 2007-07-14 09:27 | 育児・家庭 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧