夕べの集いをさぼって花火大会

f0066076_5504325.jpg
 全体会の夜は「夕べの集い」があるのが恒例です。が、私はこれに出たことがありません。とにかく夏の夜は、「早くビールを飲みたい」からです。しかも、この日は「みなと神戸花火大会」!横浜でも経験しましたが、港町の花火大会ほどきれいな花火はありません。無論、家族も大賛成で花火見学をしました。花火の数6000発。1時間足らずの間に集中してあげますので、中身が濃く、とても綺麗でした。うまく写真に収めることはできませんでしたが、20万人の観客とともに堪能することができました。この花火で特筆すべきことがひとつ。警備の厳重なこと、厳重なこと。兵庫県警が総力を挙げている感じでした。そう、数年前に明石であった花火大会における混雑で死者が出たことによる厳戒態勢でした。その厳しさゆえにあちこちでトラブルも起きていました。ベストスポットを確保したい観客と、できるだけ観客をあちこちにばらまきたい警察の駆け引きを見るのはなかなか面白かったです。特に関西人は「ノリ」で動きますから、「規範」ごときでベストスポットを逃すことはしません。そういう私たちも流れに乗っていい場所を抑えました。帰りは、混雑を避け少し早めに帰りましたがそれは正解だったと思います。
[PR]
Commented by ska37o at 2007-08-08 11:02
鹿児島のサマーナイト花火は,今月18日!
その日は活動者会で,霧島です。残念(T_T)
by yksayyys | 2007-08-07 06:03 | 社会 | Comments(1)