ブログトップ

アマノジャクはこう考える

法教育研究会、再始動!!

 私を研究という世界に誘ってくれた「法教育研究会」が再始動することになりました。10年以上前に「いじめ授業の研究」をきっかけに梅野正信先生、采女博文先生の指導のもと「実践いじめ授業」「実践ハンセン病授業」(ともにエイデル研究所)を出すまでに至ったあの「法教育研究会」が!きっかけは、先日のヒノクマフィールドワークです。実態として梅野ゼミのサマーセミナーと化しているこのフィールドワークの懇親会の席上、「今もっともこの「法教育研究会」の路線を発展的に継承しているHさんの取り組みに学ぼう」との趣旨から、勉強会の再開となったわけです。と言っても私、その夜すっかり酔っぱらって翌日には忘れてしまっていましたが・・・
 きっと梅野先生も喜んでくれることでしょう。

 とにかく、会場の予約はしました。下記にその案内をします。

  8月24日(金)午後6時半より 2時間程度
           勤労者交流センター和室にて(キャンセ7階)
           内容 「学校における法教育について(仮題)」
               蜂須賀洋一先生より問題提起

 で、良かったんですかね。S先生!!あと誰に連絡すればいいのかな。
[PR]
by yksayyys | 2007-08-17 14:15 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31