ブログトップ

アマノジャクはこう考える

民教連集会

f0066076_2233822.jpg
f0066076_2252959.jpg

 民教連の集会に参加してきました。民教連というのはたしか民間教育団体連合が正式名称で歴教協や全生研などの民間教育サークルが連携している団体で、県段階で年に1回、九州段階でも年に1回集会が開かれています。私は、明日のパネルディスカッションに出る予定でしたのでちょっとだけ参加しました。あとの家族3人はまたも抽選でゲットしたミュージカルを観劇に行きました。集会は、左の県立短大でありました。こじんまりとした学校です。午前中の村末さんの講演は絶賛でした。わかるような気がします。全国でもハイレベルの実践家ですから。また、あの人なつっこい笑顔がいいですよね。私より年上ですが、あの年齢層に実践家が集まっているような気がします。私は、歴教協の「授業づくり講座」に途中参加しました。もうあと20分で終わりという時間でした。ちょうど大平先生が模擬授業をしている時でした。入ってすぐに出された課題が「憲法第9条を小学生にわかる表現に直してください。」というものでした。それぞれに憲法第9条の条文が配られました。私は一読してさっと書きました。机間巡視した大平先生から褒められました。「さすが、あなたが一番小学生に近い!!」私は褒められたと思っています。書いた文章は次の通りです。
「わたしたちは絶対に戦争をしません。世界の平和を願い、国どうしのものごとが起こっても決して戦争だけはしません。もちろん、そのために武器は持ちません。」なかなかすっきりしているでしょう。これが模範としてグラフ用紙に書かれて張り出されました。20分参加の割にはいい思いをしました。あ、そうそうあとで子ども研究センター発行の「かごしまの子ども」を購入しました。WB放送局さんの原稿もありました。こういう雑誌が発行され続けているということは素晴らしいことだと思います。午後5時から明日のパネルディスカッションの打ち合わせがありました。まあ、何とかなるでしょう。今から簡単に原稿を作るつもりです。頼んだ人に恥をかかせるわけにはいきません。
 でも、この集会、参加者がグッと減りましたね。以前は100人くらいいたものですが・・・しかも半分くらいは退職者でした。まあ、どこもそんな感じですがね。
[PR]
Commented by WB放送局 at 2007-08-20 11:51 x
 参加者の高齢化・・・・鹿生研しかり、歴教協しかり・・・。私が先日参加した奄美郷土研究会も平均年齢を私がぐっと下げていたと思います。若い方はどこで何をしているのでしょう。
Commented by M at 2007-08-20 16:20 x
はじめまして。
民教連の活動に興味があって(わたしも入っていて)、時おり、ブログを拝読しています。
研究会、おつかれさまでした。学び甲斐があるだろうに、少ないのは残念ですね。教師自身が、消費文化のなかで、学びの意欲を減退させているように思えてなりません。もっとも、それは教師の責任ではなく、管理・統制を強めて教育の自由を奪っている教育行政に一番の問題があるのでしょうが。

ちなみに、正式名称は「民間教育研究団体連絡協議会」かもしれません。検索したら、鹿児島のホームページがありました。ホームページがあるなんて、すごい!
by yksayyys | 2007-08-19 22:24 | 社会 | Comments(2)