ブログトップ

アマノジャクはこう考える

ひとり

 最近の私の願いは「ひとりになりたい」でした。別に職場や家庭に不満があるわけではないのですが、「自分だけの空間」「自分だけの時間」が欲しくてしようがありませんでした。それが、今日の夕方思いがけなく実現しました。妻は、体育大会の打ち上げ!え、もちろん応援に行きましたよ!子ども達を連れて。そして、子ども達はおじいちゃん・おばあちゃんの家に泊まりに行きました。従姉妹が泊まりに来るということで我が子たちも便乗しました。この従姉妹、先日葬儀に行った方の孫にあたります。というか、うちの兄の子で私からみると姪にあたります。お通夜で何度も「おばあちゃん、かわいそう!」と泣いていました。きっと兄夫婦たちも、自分たちの時間が欲しかったのだろうと思います。ということで、いつもは「ちびまるこちゃん」「さざえさん」に取られてしまうテレビ番組も見ることができたし、夕食も「つまみ中心」のおいしい食卓となりました。今はBGMに西岡恭蔵の「プカプカ」を流しながらこの文章を書いています。時にこういう時間は必要だと思います。私みたいな人間は「つながりのない」時間・空間を手にするときっと自堕落な生活を送るだけだと思いますが、それが全くないとなると「窒息」しかけてしまいます。そういう意味で今日のこの時間、とても充実した時間を過ごせました。ちょっとだけですが、「世界」も読むことができました。ほんじゃあ!!
[PR]
by yksayyys | 2007-09-16 19:03 | 育児・家庭 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31