芸術の秋 in 上野

f0066076_2242861.jpg
f0066076_226593.jpg

 今回の旅の目的は日本社会科教育学会に参加するためです。学会そのものは7日と8日にかけて埼玉で開かれるのですが、6日は東京で過ごしました。向かった先は上野です。若い頃は新宿とか渋谷とかに足が向いたものですが、最近は上野や神田に行くようになっています。これもトシですかね。上野では美術館めぐりをしました。いつも国立博物館で時間をとるので、今回はそこへは行かずに国立西洋美術館、東京都美術館、芸術院、東京芸術大学美術館の4カ所をまわりました。一番人が多かったのが6日が初日の国立西洋美術館の「ムンク展」でした。数年前にも「マティス展」とかちあってすごい人でしたが、今回はそれ以上でした。ただムンクとは言っても知っているのは「叫び」くらい。他の人の3倍くらいのスピードで歩いて見てまわりました。あとの3カ所も同様に「駆け足」でしたが、芸大での「岡倉天心展」は結構勉強になりました。「美術史」というものが少しわかったような気がしました。帰りに動物園前で人だかりがしていたのでのぞいてみるといわゆる「大道芸」をやっていました。何をやっているのかはよくわかりませんでしたが、巧みな話術で引きつけているのがよくわかりました。いちおう「公園内での大道芸は禁止」となっているようでしたが、「黙認」なんでしょうね。私は、「下町」の雰囲気が出ていていいなあと思いましたが・・・・暑い鹿児島からぬけだして「芸術の秋」を堪能しました。
[PR]
by yksayyys | 2007-10-08 22:20 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧