ブログトップ

アマノジャクはこう考える

2つの会

 昨日は、昼県の歴史教育者協議会の例会と事務局会、夜は法規範教育研究会がありました。どちらも報告だったので結構バタバタしましたが、ちゃっかり高文研から出た本を2つの会で5冊買ってもらいました。(東京のMへ、今のところ順調に売れてます!)歴教の方は先日の「特攻の授業」の報告をしました。授業で使ったパワーポイントのスライドを見てもらいながら、授業の流れを解説つきで話しました。「15分くらいかなあ」などと言っておきながら40分近くしゃべっていました。おおむね好評だったと思います。この「特攻」は自分のライフワークの授業にするつもりで頑張ろうと思っています。「特攻」って明白な「国家の殺人」ですから!!そういえば、例会の隣の部屋では「治安維持法国家賠償の会」というのをやっていました。鹿児島にもそういう運動があるんですね。夕方6時からは第3回の法規範教育研究会でした。私の方からは日本社会科教育学会における「法教育論争」の様子と先日L中・高の学習会に呼ばれた時の資料を紹介しました。H博士のつっこみとHさんの解説によって「今進んでいる法教育と自分たちがやろうとしているものとの違い」「社会科の外から見た法教育」というものがだいぶわかった気がしました。やはり「集団による学習」って大事ですね。あとはプクプクさんから「いじめの授業を1時間の授業におさめるにはどうしたらいいか」という問題提起がありました。「誰でもできるいじめの授業」を考える時期に来ていることを確認しあいました。次回は3月1日です。8時すぎからは呑み会でした。結構飲み食いしたので金額ははねあがりましたが、楽しい宴でした。近所では、妻がもつ鍋に舌鼓をうっていたはずです。
[PR]
by yksayyys | 2007-12-23 09:36 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・