姉弟合作「春のおとずれ」

f0066076_1830247.jpg
 私が映画を観ている間、妻と子どもたちは男女共同参画イベントに参加してきました。そこで、「音楽を聴きながら絵を描く」という企画があったらしく、そこで子ども達が描いたのがこの絵です。なかなか「春らしい」いい絵だと思います。
 私は、「母べえ」に出てきた絵の得意な女の子を思い出しました。映画の原作を書いた女性です。大きくなってから絵を生業としますが、それも戦争の苦難と戦後の貧困をたくましく生きた吉永小百合演じる「母べえ」あってのことだと思います。私も、娘や息子の行く手に「戦争」や「ファシズム」が立ちはだかることのないことを願っています。あと、さっき書くのを忘れていたことがあります。母べえは死ぬ前に、「良かったね。あの世でお父さんと会えるね」と慰める娘に対し、「あの世でなんか会いたくない。生きているうちに会いたかった。」といいます。これは重たい言葉だと思いました。「英霊」にしたり「天国」にして誤魔化そうとしない山田洋次の心意気を感じました。
 娘の絵が何となく「戦後の明るさ」に見えてきました!!「戦後レジームからの脱却」なんてとんでもありません。この明るさを守り育てていかないと・・・・
[PR]
Commented by ska37o at 2008-01-28 21:15
温かい色のすてきな絵ですね!
by yksayyys | 2008-01-27 18:41 | 育児・家庭 | Comments(1)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧