ブログトップ

アマノジャクはこう考える

歴史地理教育8月号を書きました

f0066076_22471040.jpg
 昭和天皇が生まれた日の私の「仕事」は歴史地理教育8月号の原稿を仕上げることでした。タイトルは「鹿児島における特攻の授業」です。6ページというスペースは私にとってはとてもとても狭いものでしたが、削って削ってようやく写真が載せられるくらいまでに絞り込みました。仕上がり具合は皆さんに読んでもらって判断したいと思います。ちなみにこの写真は浜園さんが持っていた写真で「出撃前」のもののようです。夜は昨日書いたように「歌わせたい男たち」を観ました。今日は、授業で「天皇」を扱いました。結局、「昭和の日」に貢献したような気がしますが、私にとっては「たたかい」でした。今日も声は枯れたままです。
 Um先生の「メールだより」を読みました。思うところの多い文章でした。よし、次は「県内の戦争遺跡」と「浜園インタビュー」の仕上げです。まだまだやることは多いです。Bさんの分まで働かねば・・・・・・・
[PR]
Commented by ska37o at 2008-05-01 16:19
無理しないでくださいね。と言いつつ今年も社会科教育分科会教研推進委員をよろしくお願いします。(ブログでか!と怒らないでね)
by yksayyys | 2008-04-30 22:57 | 社会 | Comments(1)