出番!?

 先日、入り直した日本社会科教育学会の冊子を読んでいたところ、今年の大会の案内が入っていました。そこであることを発見!全体会のシンポジウムのシンポジストにY小のS先生の名前が!!課題研究でもなくメインディッシュといえる全体会のしかもシンポジストに!!他の参加者がすべて大学教授というなか堂々の参加です。「学力論」はSさんこだわりの分野。歴教協に限らず教科研、日生連など数多くの研究会で貴重な実践を重ねるSさん、当然といえば当然の登場でしょう。そういえば、日社学の冊子を整理していたらプクプクさんの「研究ノート」の論文が出てきました。そして、さらに驚いたことに別号の「年間の実践研究をふりかえる」特集で、プクプクさんの論文がトップで紹介されていました。さすがといえばさすがです。ska37oさんも日本道徳教育学会の全体会シンポジウムのシンポジストを務めました。北九州まで応援に行った覚えがあります。飲んだのは博多でしたけど・・・・Hさんは日本学校教育学会の学会賞ですしね!・・・・・・・結論!!こういう私が一番学会活動に貢献してないような・・・・・・・出番だとは思うのですが、何をしたらいいことやら・・・・・・とにかく、私は素晴らしい仲間に囲まれているようです!そうまとめておきましょう!
[PR]
Commented by M at 2008-05-25 23:03 x
学会活動も必要ですが、『歴史地理教育』の論稿や写真はそれとは別の、それ以上の重みがあると思います。知覧までわざわざありがとうございました。
by yksayyys | 2008-05-23 19:19 | 社会 | Comments(1)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧