育児休業の中間総括(1)

 来週で育児休業も2ヶ月が終了します。残り5ヶ月を見据えながら中間総括をしたいと思います。第1回は
「子どもの病気」
 息子(育児休業対象)が全く病気をしなくなりました。もちろん「成長」もその理由ですが、やはり保育園に行ってないせいで「病気をもらう」ことがなくなったのが一番の理由だろうと思います。上の娘は「滅多に休まない」のですがさすがにインフルエンザにかかりました。おかげで私の育休最初の仕事は「娘と病院通い」でした。病院の領収証を数えたら7,8枚ありましたからそれくらいは行ったんでしょう。でも、病院では結構パパたちを目にしました。「男女共同参画」は強制されるまでもなく、必要に迫られているのだと思います。そういえば、娘のインフルエンザの間、私と息子はずっと一緒でしたがどちらもインフルエンザにかかりませんでした。息子もそうですが、私も病気をしなくなりました。好きな言葉ではないですが、「病は気から」は当たっているところもあります。
 妻は学校では進路指導担当で、この時期はいちばん忙しい時期。「育休とってもらってて良かった」と言ってました。妻に喜んでもらえるのが一番です。はい!
[PR]
Commented by shin-pukupuku at 2006-02-18 12:18
パートナーさんがいちばん喜んでいることでしょうね。特にこの時期は進路担当にとってみると,とっても忙しいですから・・。そういえば,松陽高校の事務室のノートに,パートナーさんの名前を見ましたよ。
by yksayyys | 2006-02-17 01:04 | 育児・家庭 | Comments(1)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧