篤姫コースは充実?!

 今日、歴教協のフィールドワークの下見をするつもりでしたが、降り続く雨でとりあえず尚古集成館への挨拶だけにしました。目的は、フィールドワーク当日のガイドをお願いするためです。あいにく今日は黎明館でシンポジウムがあるとかで、館長以下学芸員もみな出払っていました。が、受付の人に用件を伝えたところ、「スケジュールがあえば寺尾か松尾が案内することになります。」ということでした。寺尾は先日南日本出版文化賞を受賞した「天璋院篤姫」の著者寺尾美保さんで、松尾は「鹿児島おもしろ歴史探訪」の著者でいつかブログで紹介した松尾千歳さんです。どちらにしても私としては大満足です。時間にして60分から90分!実現すれば、「目玉」になること間違いなし!!うまくいきますように・・・・あ、そうそう昨夜生まれて初めて名刺を作り、今日集成館で初めて使いました。そういう意味でもうまくいくといいな!!
 (今篤姫本を集中的に読んでいます。20冊くらいでしょうか。だいぶ頭に入ってきました。)
[PR]
by yksayyys | 2008-06-22 22:03 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧