ブログトップ

アマノジャクはこう考える

娘が語った「いじめ」

 今日は、妻が「芝居見物」で、夕飯は娘と息子と私の3人でした。息子はすぐに食べてテレビへと一目散でしたので、娘と二人食事を摂る状態になりました。そこで私は、以前から察知していた娘のクラスの「いじめ」についていろいろ聞いてみたところ、娘がはじめていろいろ教えてくれました。自分に対するいじめ、友達に対するいじめ、今がどんな状況か、だいたいつかむことができました。保護者間ではだいたいわかりつつある状況でしたが、今日はっきり確認できた気がしました。が、残念ながら担任は全くわかっていないようです。今は、採用試験直前ということで保護者も遠慮しているようなのですが、娘の学校は全学年1クラスだけですので、これからもずっと同じメンバーで過ごすことになります。この夏、いかなる手を打つか、まずは妻と相談しようと思います。
[PR]
Commented by ska37o at 2008-07-17 20:24
今日の話で,意味が分かりました。期限付きの担任なのですね。
かなり,担任としての気配りがまだまだのようですね!
管理職は,この実態を把握しているのかなぁ。
by yksayyys | 2008-07-16 20:21 | 育児・家庭 | Comments(1)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31