「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

岡山県教組のフィールドワーク

 来月17日、岡山県教組が鹿児島に「平和教育」のフィールドワークにやって来る予定で、2日目の「鹿児島市コース」を私が担当することになりました。と言っても前日の「知覧」、当日午後の「鹿屋」に挟まれた「狭間」のようなコースで実質2時間ちょっとの短期コースになりそうです。そのコースについて岡山の担当の方とのやりとりでハッと思ったことがありました。岡山の方が言うには「ぜひ鹿児島空襲の展示や資料が見たい」ということでした。が、鹿児島には鹿児島空襲に関する資料館もまとまった展示も一切ありません。その旨伝えると岡山の方は「あんなにひどい被害にあったのに何もないんですか」と声を大にして嘆いておられました。これも鹿児島特有の状況なのでしょうか。とにかく、当日は「鹿児島空襲」関連の資料をできるだけ用意しようと思っています。8月もあれこれ忙しいです。
[PR]
by yksayyys | 2008-07-25 14:50 | 社会 | Comments(0)