「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

反省点

 ぷくぷくさん、応援ありがとうございます。昨夜一晩ショックで寝付きがよくありませんでしたが、ぷくぷくさんの励ましでどうにか立ち直れそうです。思えば、私の文章の書き方もよくなかったのかも知れません。6ページももらったのに「あれもこれも」と欲張りすぎて生徒の感想など大切な部分が抜け落ちていたような気がします。最近、文章を書く機会が多かったので、少し天狗になっていたのかも知れません。以前Um先生が「あなたの実践はあなた自身の手で忘れ去られようとしている」と言われたことがあります。自分の実践を自分自身がきちんと分析できていないのだと思います。あと、これもUm先生の言葉ですが「人の傷みを知るために私たちは学ばなければならない」!その「傷みを知る」ための学びの過程が不足していたのだろうと思います。戦中を知る世代にとっては「あなたたちに何が・・・・」という思いにつながるのかも知れません。「生きていく人間の苦悩に迫り、それにどう共感できるか」そういう授業のありかたの大切さを教えられた気がします。少し元気が出てきました。
[PR]
by yksayyys | 2008-07-28 07:53 | 社会 | Comments(0)