ブログトップ

アマノジャクはこう考える

大慈寺(1)精進料理

f0066076_15595049.jpg 
 志布志フィールドワークの初日は大慈寺という臨済宗のお寺が最初の訪問地でした。江戸時代まで志布志最大の寺院で現在の敷地は当時の16分の1ということでした。歴代の住職は、島津の参謀を勤めた者もあり、政治的にも経済的にも相当な権力をふるっていたようです。現在の住職はしきりに「廃仏毀釈がいかに不当なものであるか」を訴えておられました。たしかに薩摩藩の廃仏毀釈は異常だと思います。今回も、街のあちこちでその残骸を目にしました。この問題、いつか授業化したいと考えています。
 さて、初日の目玉は「体験学習」でしたが、まずは「精進料理」!「ごはんと沢庵だけ」と予想されていましたが、何とかぼちゃとインゲンのつく豪華版で、しかもご飯はショウガ飯!かなりおいしかったです。一同「思いの外」のおいしさに驚いていました。ちなみに私、生まれて初めて沢庵を食べました。43年間「食わず嫌い」だったのですが、ついにその時が来ました。まあ、命を落とすほどのものではないですので、どうってことはないのですが・・
[PR]
by yksayyys | 2008-08-11 16:00 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・