滋賀報告(1)日本社会科教育学会研究発表

 昨夜、滋賀から帰ってきました。まずは、自由研究発表の報告から。私は、人権教育の分科会で報告しました。開会前に現地実行委員長のKさんと司会者2人の会話が聞こえてきました。K「いやあ、この分科会はばらばらなものを全部集めた感じで大変だと思いますが・・」司会I「4つの柱に入らないものはありますから。研究動向がわかっていいですよ。」そうか私たちの分科会は「はみだしもの」の集まりだったようです。でもKさん、報告者がそこにいるのにそんなことを言わなくてもいいのに。まあ、あの方のそういう気さくさがいいところなんでしょうが・・・・
 報告の順番は3番目でした。前の2人は、レジュメなしの「参考資料」のみの報告でした。たまにこういう報告がありますが、逆に「勇気あるよな」と感心します。私は10時半から20分間の報告でした。日本教育学会ではピシャリ20分でしたが、今回はかなり「膨らませて」書きましたので、リハーサルでは何度もオーバーしました。本番も2,3分はオーバーしたと思います。ただし、自分としては「一番気にかかる部分」を端折りましたので好都合でもありました。緊張はしませんでした。学会発表は今回で5回目。だいぶ慣れてきたのだろうと思います。1ヶ月ちょっと前に似たような報告をしていたというのも大きかったのかも知れません。質問・意見タイムで聞かれたことは「その取り組みは広がりはあるか」「ハンセン病基本法を受けて取り組みは変化したか」そして司会から「このとりくみはどの時間でやるのが適当と考えるか」の3点があがりました。それぞれ「広がりはない。公開授業にしたりはしているが、問い合わせとかもない。岡山などと較べて鹿児島は現場の取り組みが弱い。だからこそ、継続していきたい。」「社会復帰を推進するのは現実的には難しいが、療養所の開放という意味で体験活動のありかたは考えられる。入所者は、ふれあいだけではなく作業などさまざまな活動を望んでいると聞く。療養所そのものを活性化していくかたちの体験が必要かと思う。」「社会科こそが担うべきであると考える。この取り組みは国会、内閣、裁判所、歴史、法律など社会科のあらゆる分野が学べる。ひとつの問題を通して多くの社会事象を学べるという学習は、本来社会科の学び方として重要視されてきたかたちであると思う。」そこで時間切れでした。
 批判は出ませんでした。自分で言うのもなんですが、「8年間におよぶ継続した取り組み」ということがこの報告の大きなオーラになっていたのだと思う。「続ける」ことはやはり大切なことである。会場にいた人数は10人ちょっとだと思うが、30部準備した資料はなくなっていた。いつもは大量に持ち帰るのですが・・・・これはどういうことか。
 あとで報告した仲間のFさんは5割ほどは私と重複した内容だったので「先にやった」という意味で少し申し訳ない気がしたが、「問題の所在」が明確に違っていたので別々に報告する意味はあったように思う。
 最後の報告者は「人権概念の検討」を提起していた。「人権」という言説を検討することは重要だし、共感することは大であるが、歴史修正主義者たちはそこを「手ぐすねひいて待っている」状況もあるので今後の研究動向を注視したいと思った。アムネスティのメンバーですから妙な方向には行かないでしょうが・・・
 以上分科会報告でした。いやあホッとしました。
[PR]
Commented by ぽんジュース at 2008-10-13 11:07 x
学会発表お疲れ様でした。
昨年に続き,打ち合わせなしでバス停でばったりの展開でしたが,いろいろとお話しできて良かったです。Fさんともゆっくり懇親会で話ができました。
研究発表では,Yさんは様々な学習方法を試行錯誤しながら計画的なカリキュラム開発によって社会科で人権問題に迫ろうとしている点,Fさんは人物学習を取り入れた調べ学習でより共感的な理解を図ろうとしている点でテーマは同じでも授業実践の違いが感じられて勉強になりました。
お二人とも充実した授業実践で今後の展開が楽しみです。
帰りの挨拶はできませんでしたが,またお会いしましょう。
Commented by yksayyys at 2008-10-13 11:18
 Fさんとは行動様式が似ているのか埼玉でも滋賀でもよく会いましたね。発表聞けなくてすみません。「史学科卒」ゆえに教育史を敬遠した感じです。なのにFさんはうちの分科会に来てくれて・・・
ありがたく思っています。私はあの後、石山寺に行きました。Fさんは京都に向かっていきました。今のところ宮崎にもぷくぷくさんを誘って行こうかと思っています。また会いましょう。
by yksayyys | 2008-10-13 10:20 | 社会 | Comments(2)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧