2017年 08月 09日 ( 3 )

八千代座

f0066076_21595094.jpg
f0066076_22002285.jpg
 山鹿に移動して芝居小屋の八千代座を見学しました。訪ねたのは2度目です。九民研全体会がここで開かれたことがあります。今回は、じっくりと内部の説明を聞くことができました。地方の芝居小屋とはいえなかなか立派な「面構え」「工夫」だと感銘を受けました。今でも坂東玉三郎、市川海老蔵といった一流どころの公演で営業はなりたっているようでした。海老蔵の公演はチケット開始後1時間ですべて売り切れるそうです。さすが人気者ですね。


[PR]
by yksayyys | 2017-08-09 22:05 | 社会 | Comments(0)

鞠智城跡


f0066076_21481221.jpg
 
 古代の城郭、鞠智城跡を訪ねました。復元された城郭跡を見ると、いかにこの地が九州で重要視されていたかがわかるような気がしました。
 この写真の右にある六角堂跡が確認された時に、案内人のNさんは生徒を連れて見に来たのだそうです。その事実から、この城跡発見の重要性とNさんの行動力に心を揺り動かされました。
 池辺寺跡といい、鞠智城跡といいなかなかのスケールでした。

[PR]
by yksayyys | 2017-08-09 21:55 | 社会 | Comments(0)

熊本城の今


f0066076_21315753.jpg
 
 熊本城を訪ねました。とは言っても立ち入り禁止区域がほとんどです。テレビのニュース等では天守閣の修理のみが報道されていますし、実際に天守閣には足場が組まれ、大きなクレーンも設置されて工事が開始されているようでした。しかし、私たちが目にしたのは崩壊したままの石垣、塀、瓦屋根の無残な姿でした。お土産屋さんの屋根の瓦もぐちゃぐちゃでしたが、とても手がまわらない状況のようでした。考えている以上に復興までには途方もない時間と労力が必要だということがわかりました。
 でも、熊本県内のあちこちに「壊れたまま」の一般住居をたくさん見かけました。「熊本城など文化財をとにかく先に!」と口にすることはとても無茶な要求だとわかっています。効果的な公的支援が求められています。

[PR]
by yksayyys | 2017-08-09 21:42 | 社会 | Comments(0)