ブログトップ

アマノジャクはこう考える

2017年 08月 14日 ( 2 )

これだけか!

 今日、資料を取りに学校に顔をだしました。私、手術までの3日間は自宅研修です。内容は「論文作成」です。まじめにちゃんとやっていますよ。職員室に入ったら教頭が私の顔を見るなり「ラミネートして机の上に置いておきました。」と言いました。私は「はい!?」と素っ頓狂な声で反応しました。教頭は「あれ、今日の朝刊のことです。」と言いました。どうやら今朝の朝刊に記事が掲載されていたようです。私はお礼を言ってその記事を見てみました。感想は「え、これだけ?」だって、喫茶店で2時間近く取材を受け電話にも2度出たんですから!あと、「もっと別の話を出して欲しかったなあ」というのが本音でした。まあ、記事にしてもらえただけでよしとしないといけないのでしょうけど!どうせ掲載するなら・・・そう思ってしまいました。そして、記事の横を見たら私が紹介した鹿児島大学のSさんのワークショップが特集で掲載されていました。「紹介した方はこれだけなのに・・・・」またひがんでしまいました。
 ということで気を取り直して今論文の続きを書いています。ようやく註や英訳のところまできました。これからの「校正」が楽しい作業です。いいものになりますように・・・・・・

[PR]
by yksayyys | 2017-08-14 16:15 | 社会 | Comments(0)

3日後手術です!

 いよいよ3日後、17日に白内障の手術をします。それがある関係でだいぶ夏休みのスケジュールは制約を受けることになりました。車の運転などが出来なくなるのでだいぶ不自由になります。ただ、家にいるので家でいろいろやりたいと思っています。ひとつは論文をひとつ書いています。7月の終わりに「書かないか」と誘われました。締め切りが8月いっぱいと聞き、「え、ひと月。そりゃ無理だ。手術もあるし。」と思いましたが、もうひとりの自分が「やっちゃえ。せっかく声をかけてもらったんだし。手術前にひととおり仕上げれば後は楽だ。」と判断してしまい、結局引き受けました。共著になるので相手のことも考えながら書かなくてはならないし、夏休み中なので「授業ができない」「アンケートが取れない」など実践から離れデータに乏しいものとなるので不安の方が大きいです。結局書き始めたのはフィールドワークが一通り終わった10日からでした。今日で5日目ですが、分量としては8割くらい仕上がっています。ただ、大変なのはこれからの校正と体裁を整えたり註を書く作業です。何とか16日までに初稿を仕上げて、手術後に体と相談しながら「見直し」をしていこうと思います。無理だと思っていましたが、何とか書けそうです。「案ずるより産むが安し」なんでしょうね!
 

[PR]
by yksayyys | 2017-08-14 09:16 | 育児・家庭 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・