ブログトップ

アマノジャクはこう考える

2017年 09月 10日 ( 2 )

体育大会

 昨日は娘の高校、今日は妻と息子の中学校の体育大会の応援に行ってきた。2日間とも炎天下での開催であり、目に不安のある私にはなかなか厳しい環境であった。今日は、午後からカメラのメモリーがいっぱいになったこともあり、早めに帰宅した。目がだいぶ疲れている気がしたので家でゆっくり寝た。
 明日からは、自分の学校で練習が始まる。やれる範囲で、頑張ろうと思っている。

[PR]
by yksayyys | 2017-09-10 22:30 | 育児・家庭 | Comments(0)

吉田松陰の評価

 今日の朝日新聞に吉田松陰の特集記事があった。吉田松陰は「偉大な教育者」として語られることが多い。前任校に吉田松陰を敬愛する同僚がおり、「松陰先生」と呼んでいた。なるほど、生徒に話す内容もそれっぽいものがあったが、生徒にも保護者にも一定の支持があった。私は合わなかったが・・・この記事では、吉田松陰は「偉大な教育者」ではなく「過激な革命家」であり「テロリスト」であると紹介していた。驚いたのは、そう言っているのが松陰の地元萩の博物館学芸員であるということである。郷土の偉人を冷静に見つめる研究者がいるということはとても良いことである。吉田松陰を安政の大獄で処刑された「気の毒な人物」と見る見方があるが、時の老中の暗殺計画をたてその実行を迫る檄文を書くなど確信犯である。幕末でなくても極刑に近い処分だったであろう。この記事を読んで、鹿児島の誰かさん(偉人)の評価と比較してしまった。あの高台にある史料館の学芸員がそういうコメントが出せるであろうか。まず、無理でしょうね!
 記事を読み終わったあと、数年前に鹿児島であった宴を思い出した。著名なひとりの歴史学者が、松下村塾が近代産業革命遺産に指定された事に対して、「松下村塾なんてテロリスト養成工場ですよ!」と喝破していた。実に痛快であった!

[PR]
by yksayyys | 2017-09-10 22:21 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・