2017年 11月 19日 ( 2 )

 本日は薩摩川内市文化ホールで開かれた「明治維新150周年記念シンポジウム」に行ってきました。定員800名で「予約でいっぱい」と聞いていましたが、その通り大勢の参加者でした。知っている顔もいっぱいいました。勤務校の教頭も動員されたのか招待者席に座っていました。今回、楽しみにしていたのは落合弘樹、勝田政治という中央にいる歴史学者の講演でした。ちなみに勝田さんは明治維新学会の会長で、落合さんはその事務局長です。落合さんは西郷の、勝田さんは大久保の研究者です。落合さんは、だいたいの西郷の生涯を若干の考察を交えて話されました。征韓論の部分は「あとでシンポジウムの時に」と話されませんでした。勝田さんは、大久保研究者ですので西郷を持ち上げることはなく、だいたい私の考えている事に近い考え方だと思いました。それが聴けただけでも来た甲斐があったというものでした。
 シンポジウムは、それに黎明館の市村さん、集成館の松尾さん、志學館大学の原口さんという地元の代表的近世史家が加わり、第1回の時と同様に明治維新150周年推進室の吉満さんが司会をするという形態で進められました。時間配分もドンピシャリでしたのできっと細かい打ち合わせができていたのだろうと思いますが、それだけ司会の吉満さんは大変だっただろうなと思います。原口さんも今日は「PR大使」みたいではなく、きっちり歴史の細部にわたる話をされていていつになく面白かったです。松尾さんだけは、スライドを使って話されていましたので見る人には説得力があっただろうなと思います。あと、「なるほど」と思い妙に感心したのは、他のシンポジストが話している時にうんうんとうなずくのは原口さんだけで後の人たちは一度もうなずかなかったような気がしました。「そうかなあ」「本当かなあ」「違うんじゃないの」と思っている風で「さすが研究者」と感じました。最後は、お楽しみ抽選会でしたが、何も当たりませんでした。
 さあ、今日のシンポジウムの内容を文章に活かすかどうか!ゆっくり考えてみようと思います。

[PR]
by yksayyys | 2017-11-19 21:56 | 社会 | Comments(0)

県大会終わる

 金曜日に中社研の県大会が終わりました。終わってみれば「いい県大会だった」と思います。懸案だった公開授業も、私にすれば「ずいぶん良くなった」と思いました。7月に授業者からはじめて授業案を聞かされた時は「え、どうして?」という感じでした。その後4回の研究会を経た後も「いったいどうなることか?」という状況に変わりはありませんでした。その後、私と中社研の重鎮Kさんとでいくらか相談に乗る形で本番を迎えました。導入から展開に至る過程がとても良かったです。研究委員のアドバイスを効果的に取り入れていました。それに、元気いっぱいの中2の生徒たちが応えていました。はつらつと活発な授業展開でした。後半は、授業研究で指摘されたように「グループ発表」となってしまい、「深まり」に欠けたかとは思いますが、全体的にはとても良かったと思いました。Sさんとても頑張りました。
 授業研究では厳しい意見が多く出されました。どれも的確で貴重な意見だったと思います。ただ、これまでの流れを知る私としては「拝聴しながら」も内心「Sさん頑張りましたよ」と言いたい気分でした。重鎮Kさんもそう思っていたようで、飲み会の席で私に「いや、よく頑張った。今日は授業研究では何も言わないつもりだった。」と言っていました。そういえば授業研究でKさん一言も発言しませんでしたが、私と同じ思いだったようです。
 講演も良かったです。帝国書院の地図帳の資料を提供しているというK大のF先生の講演でした。農業地理学が専門というFさん、現場での講師経験もあるとのことでした。パワーポイントに出される表や地図、グラフがとても貴重なもので目が離せない時間が続きました。講演自体は50分で終わりましたが、残り40分は質疑応答に終始しました。私も司会をしながらたくさんの質問をしました。これからぜひ中社研の活動に関わってほしいと思いました。Fさん、飲み会にも来られて多くを語ってくれました。良かったです。
 今回は昨年に続いてska370さんも参加してくれました。授業研究でも貴重な意見を述べていました。小学校からもうひとり参加されていましたし、私立中学からの参加も増えていました。こうやって広がっていけばいいなと思いました。
 困ったことが二つありました。人災と天災です。会場校の管理職とは最後までうまくいきませんでした。「どうしてそんな事を言うのかな。」と思いました。校長より教頭の対応にカチンと来ました。もう会うこともないでしょうが・・・もうひとつは、天候です。いやあ、寒かった。体育館だけによけいに冷え冷えとしました。大隅のM中での大会を思い起こすほどの寒さでした。
 飲み会も盛り上がりました。とりあえず、一区切りということでしょうか!自他ともにお疲れえ!!!!

[PR]
by yksayyys | 2017-11-19 07:36 | 社会 | Comments(2)