アマノジャクはこう考える

スキー&スノーボード2004-2005

Iさんの研究に同行

 日曜日は、韓国の友人Iさんの取材に同行しました。Iさん、南部の大学からソウルの西江大学にうつったとの事です。学生向けの講義は全くなく、ただひたすら研究して論文を書くというのが仕事なんだそうです。今は、西郷隆盛の研究をしているということで、前回に引き続いて南洲墓地をまわりました。今回は時間をかけてひとつひとつの墓を調べていきました。西南戦争に従軍した韓国人の名前も発見しました。昼食後は東市来の美山に移動しました。今回の研究に直接の関わりはありませんでしたが、美山で日韓交流の碑、朝鮮人墓地、東郷茂徳記念館をまわりました。途中、カフェでお互いの研究状況の交流をしました。「どうして西郷を?」と聞いたところ意外な答が返ってきました。
 「私の故郷光州も光州事件という内戦で町も人間関係もめちゃくちゃにされた。その事件に触れるのもタブーであったことは記憶に残っている。それが、鹿児島における西南戦争と似ている気がする。西郷に何を仮託しているのかを探りたい。」ということでした。
 22日まで滞在して取材を続けるのだそうです。今回もまた多くの事を彼から学びました。村田新八や篠原国幹など西郷側近については私よりはるかに詳しく知っていました。
 研究と交流を満喫した1日でした。

[PR]
# by yksayyys | 2018-02-19 18:43 | 社会 | Comments(0)

第1回実行委員会

 中社研九州大会に向けた第1回実行委員会が土曜日行われました。「10人来ればいいかなあ」と思っていましたが、20人以上のみなさんが集まり、資料が足りなくなるほどでした。ありがたいことです。
 私の方から研究大会の概要、研究委員名簿、研究テーマの説明をしました。最大の課題は研究テーマの検討でした。が、思った以上に好評で驚きました。辛口のUさんから「なかなかの名文で素晴らしい」と褒められたのには驚きました。彼に褒められるのは、雷にあたるより確率が低いのではないかと思います。議論も中身あるものとなりました。
 夜は、交流会をしましたが、8人もの方々が参加してくれました。まずまずのスタートだと思います。やれやれ・・・・

[PR]
# by yksayyys | 2018-02-19 18:30 | 社会 | Comments(0)

Iさんがやってくる!

 韓国の友人Iさんが週末に鹿児島にやってきます。もちろん、研究のためです。彼は今、韓国で有力な日本研究者となっているようです。その日本研究の中でも九州特に鹿児島をフィールドに研究を進めています。初めて会った時は「特攻隊員の慰霊」が研究テーマでした。昨年は、「水俣病」でした。今年は「西郷隆盛」です。その時々の私の興味・関心とピタリ一致しています。18日が一緒に動ける日となります。Iさんに「韓国における西郷隆盛」についていろいろ聞いてみようと思います。
[PR]
# by yksayyys | 2018-02-12 17:17 | 社会 | Comments(1)

「2,11集会」は大盛況

 昨日の午後、K公民館にて「2,11集会」がありました。このブログで紹介したようにタイトルは「明治維新150年を考える」で講師はK大学教育学部のS准教授でした。「西郷どん」の時代考証をNHK内部でやっています。龍馬伝の時もやっていました。今の明治維新150年や西郷どんキャンペーンが「観光」目的で、「稼げる」文化のみに光をあてようとしていると批判し、150年前の明治維新を美化するのではなく、明治維新からの150年の歩み全体を敗戦時をふくめて光も影もふくめて評価する必要を説いていました。そのためには「ゆるやかなネットワーク」が大切だと運動論までを射程においた話をしてくれました。パワーポイントを用い、「西郷どん」制作の裏話も含めたとても楽しい話でした。私が、協議もふくめた全体の進行をつとめましたが、講演後も実に闊達な議論がなされました。必ずしも講演に即した内容の質疑ばかりではありませんでしたが、参加者は満足してくれたのではないかと思います。
 驚いたのは、参加者人数の多さでした。45人ほど入る会場はまさに「満員御礼」の状態でした。18年の集会の歴史の中で最高の入りだったと思います。その理由は間違いなく「明治維新150年を考える」というタイトルにあったと思います。みんな、今のブーム、キャンペーンに「おい、ちょっと待てよ」と思っているのではないでしょうか。KKBが取材に来ていましたので興味のある方は、KKBのホームページをご覧ください!!
 夜は私の発案で交流会をしました。講師を主催者が囲む形で6人が参加しました。科学者会議の2人も参加されて、とても興味深い話を聞くことができました。2次会はN会長の「歴史」グループと合流しました。ここではここで面白い話をいっぱい聞くことができました。
 おなかいっぱいの「2,11」でした!!良かった、よかった!!

[PR]
# by yksayyys | 2018-02-12 15:56 | 社会 | Comments(4)

2,11集会の案内 ぜひおいで下さい!

2018211日「建国記念の日」(旧紀元節)に
 国民主権と平和を考える  
  2・11 集会

2018年が明けました。2018年は,米騒動や第一次世界大戦終結から100年でもありますが,鹿児島では「明治維新150年」や大河ドラマ「西郷どん」ばかりが宣伝され観光ブームだけが強調されています。そこで今年の2・11集会は,「明治維新150年を考える」と題して,明治維新や西郷・大久保などの客観的な歴史評価について冷静な意見交換ができればと考えています。


講演 演題「明治維新150年に考える」
        講師 佐藤宏之(鹿児島大学教育学部准教授)

 

講師 新潟県生まれ。1999年東京学芸大学教育学部卒業 2005年一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程単位取得退学。

一橋大学・法政大学非常勤講師を経て2010年より現職。近世日本史を専門とされ、現在は「歴史資料の保全・活用に関する調査研究」「戦争体験の聴き取り調査とアーカイブ化に関する研究」を継続。著書:単著『近世大名の権力編成と家意識』(吉川弘文館)2010 共著『近世藩制・藩校大事典』(吉川弘文館)2006年  他

 

日 時  2018年2月11日(日)
      13:30~16:00

会 場  鹿児島市鴨池公民館(第2研修室)
      *駐車場あり
市営駐車場も3時間まで無料

資料代   400円

主催:鹿児島県歴史教育者協議会・日本科学者会議鹿児島支部・鹿児島県平和委員会 連絡先(大平:080-1766-4948) 


[PR]
# by yksayyys | 2018-02-05 10:36 | 社会 | Comments(0)

5つ子ちゃん

 鹿児島で生まれた5つ子の6年間を取材したNHK特集の再放送を見ました。この番組、NHK特集史上最高視聴率を稼いだのだそうです。NHKの記者が父親でしたので、取材を断りにくかったのでしょうね。でも、貴重な番組だと思いました。きっと、私も高校生くらいの時に見ていたのだろうと思いますが、たしか1年おきくらいにこの「5つ子特集」がありましたので、この番組を見たという確信はありませんでした。その後、何組か5つ子が誕生したかと思いますがこの子たちの誕生の時の騒ぎは尋常ではなかった気がします。生まれたのが鹿児島でしたので私たち鹿児島県民の騒ぎ方もすごかったと思います。生まれた鹿児島市立病院はすっかり有名になって、「あそこで生みたい」という妊婦が今でも多いと聞いています。気になるのは「5つ子ちゃんのその後」ですが、どうやら小学校入学以来取材はピタッと断ったようでメディアへの露出はなくなりました。それでも、「ひとりは東大に入学したらしい」という情報が流れているようでした。もう42歳。立派な大人になっていることでしょう。なぜか5人ともフルネームで覚えている私ですが、それだけ騒ぎがすごかったということでしょう。ちなみに、この山下家にある粉ミルクメーカーから「粉ミルク」の無料提供を申し込まれたそうですが、NHK職員という肩書きからか断ったということです。メーカーとしては良い宣伝になったでしょうけどね。
[PR]
# by yksayyys | 2018-02-05 10:14 | 社会 | Comments(0)

5日間

 今日、行く気満々で職場に行こうとしたところ、先週の教頭の言葉を思い出しました。「月曜までひっかかりそうですね。」その時は深く考えずに、熱も下がって2日経っているしもう元気なんだから仕事に行かなきゃと思っていました。月曜という言葉を妻に相談したところ、「発症から5日間だから月曜までだ!行ったら顰蹙よ!」と言われてしまいました。水曜日の夕方、発症しましたので5日間後となると今日の夕方ということになります。「でも、元気だし」と思いながら外の様子を見てみたら「銀世界」!!すごい雪です。それを見たら「じゃあ、やめとこう」という気になりました。息子は最初から行きたくなかったらしく、「同時にインフルエンザだったから休みだ」と喜んでいました。今日は、娘も高校が推薦入試のために休みです。出勤は、妻のみで家は「大賑わい」!休むのだったら静かな方が良いのですが、結構疲れる1日になりそうです。外の雪もけっこう気になります。子ども時代と違って、あまり有り難いものではありません。気をもむ1日になりそうです。
[PR]
# by yksayyys | 2018-02-05 08:14 | 育児・家庭 | Comments(0)

行けなかった松元ヒロライブ

 今日は、ずっと楽しみにしていた松元ヒロライブの日でした。しかし、残念ながらインフルエンザ発症直後とあって行くことはできませんでした。家族4人分のチケットを買っていたのですが、インフルエンザの私と息子は行けずに妻と娘が行ってきました。毎年2月の恒例行事だっただけにとても残念でした。笑いたかったなあ!!こんな時は、特に!!!
[PR]
# by yksayyys | 2018-02-04 19:04 | 社会 | Comments(0)

家近良樹「西郷隆盛」(ミネルヴァ書房)を読む

 熱に続き、咳と鼻水も徐々に収まりつつあります。最も辛かった全身の筋肉痛、関節痛もほとんどなくなりました。熱のせいか食事はまだ順調ではなくすぐにお腹が緩んで流す傾向にはありますが、まあ明日には職場復帰できそうな気配です。中社研の研究紀要もすべて出そろい、最終チェックも終わり、ページを入れ込んだ形での印刷とCDへのコピー作業も完了しました。火曜日に手渡す約束は果たせそうです。ここまで終わらせれば、印刷会社の作業も早いはずです。例年と同時期の刊行ができそうです。いつも3月11日発刊としています。 
 そんな中読み進めていったのが、この大著です。最近出た西郷本の中でも最も分厚いもので、話題にもなっているものです。最初、分厚くて字も小さかったので「時間がかかるからやめておこうかな」と思っていましたが、必要に迫られて病床で読むことにしました。これまで多くの西郷本を読んで来ましたので、だいたいの事実関係は頭に入っていますので思ったよりはスイスイ読めています。こういう研究者の著書は「〇〇の説では」という風に研究史の整理をしてくれているので助かります。この本が話題になったのは、西郷隆盛と「体調」に注目をしている面だろうと思います。「この頃の西郷は・・・」という風に必ず、その時期の体調不良状況の説明がしてあります。若い時の西郷と壮年期の西郷の違いには、そのような健康面の問題が大きな影響を及ぼしているようです。実は、この事はプクプクさんも以前から指摘されていました。後年はかなり病苦の状態であったと・・・・
 とにかく、これまでいろいろな西郷本を読んできましたが、西郷という人物そのものというよりは、西郷を通して近代日本いや現代日本のことをいろいろ考えてきた気がします。幸い「ミイラ取りがミイラになる」という事はなかったような気がします。

[PR]
# by yksayyys | 2018-02-04 16:48 | 読書 | Comments(0)

ひとつずつ

 一昨日くらいから「何かおかしいなあ」とは思っていたのですが、昨日の夕方あまりに体調が悪いので病院で検査してもらったところインフルエンザのB型ということでした。私の痛風の主治医がニッコリして「いやあ、すぐに反応しましたよ。」と言っていました。実は、夕方は中社研の事務局会の予定で、検査が終わって陰性だったらすぐにL学園に向かう予定でした。すべてをあきらめ、事務局長と会長に連絡をしました。学校の教頭にも電話を入れました。夜は、薬のせいか高熱は引きましたが、咳と鼻水、喉の痛み、関節の痛みに苦しみました。
 これで今日、明日は休みになります。実は、私とほぼ同タイムで息子のインフルエンザBも発覚しました。今日はふたりで黙って寝ていました。夜は少し落ち着いたので中社研の研究紀要の編集作業を行いました。昨日、やっと原稿が揃いました。とりあえず、約束である来週の火曜日には印刷会社に原稿が渡せそうです。ページ数も例年並みにおさまりました。毎年、ヒヤヒヤさせられますがね!次は、郷土資料集の再版作業があります。これも結構急ぎます。寝ている暇などないのですが・・・・・と言っていたらUm先生から大学紀要の最終校正の原稿が送られてきました。こりゃあ、大変だあ!!!!

[PR]
# by yksayyys | 2018-02-01 20:41 | 育児・家庭 | Comments(0)



ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
by yksayyys
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
最新のコメント
ska37oさん、すごい..
by shin-pukupuku at 18:54
新聞見てびっくりでした。..
by ska37o at 17:49
先日は京都で学会でした。..
by 闘龍灘 at 08:17
講演お疲れ様でした。M新..
by yksayyys at 07:37
交流会企画、ありがとうご..
by ska37o at 06:26
> shin-pukup..
by yksayyys at 20:29
お気の毒です。ゆっくり静..
by shin-pukupuku at 18:44
根回しが下手でなかなか..
by yksayyys at 18:36
 来年度の九州大会へ向け..
by shin-pukupuku at 16:58
ボクも「ひと」欄、読みま..
by watachanpeace at 14:54
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism