ブログトップ

アマノジャクはこう考える

カテゴリ:育児・家庭( 762 )

慰安旅行

 3連休は家族で福岡に行ってきました。妻が大学時代に「青春を捧げた」大学の剣道部道場が取り壊されるということで「見納め」に行ってきたということです。まあ、1年間のそれぞれの「慰安」の意味あいを込めた旅行でした。1日目に息子が、2日目に娘が体調を崩し、だいぶ予定は狂いましたが、だいぶ気分転換が出来たような気がします。写真は2日目に訪ねた太宰府天満宮のものです。入試も終わり「お礼参り」の人たちのせいか、初詣を思わせるようなすごい参拝客でした。庭の梅を見に来たのかもしれません。参拝後は梅ヶ枝餅を食べて、九州国立博物館を見学しました。特別展の「タイ展」は閑散としていましたが、常設展示は結構な人出でした。歴史好きな息子は興味深そうでしたが、娘は「全く」という感じでした。夜は、予約をして人気の串揚げ屋に食事に行きました。予想通りおいしかったです。旬の食材を使った串揚げに野菜嫌いの息子も野菜と知っていながら舌鼓をうっていました。今日、博多駅で買い物をして先ほど帰ってきました。こうして家族4人で旅行するのもあと何回でしょうかね!
f0066076_20133145.jpg
[PR]
by yksayyys | 2017-03-20 20:27 | 育児・家庭 | Comments(0)

ドコモは門前払い

 昨日のLINE事件ですが、早速今日職場の同僚から「先生がLINEを始めたという連絡が来ました」と言われました。私はその人に電話すらかけた事がなくただ連絡網ゆえに携帯に電話番号を登録していただけなのです。という事はすでに多くの人にそういう連絡がいったということになります。私は暗然たる思いにかられました。LINEなるものに加入・利用したことなどただの一度もないのになぜこのような事があるのか皆目見当もつきません。夕方、学校帰りにドコモショップに寄りました。卒業式後の中学生親子で満杯でしたが、「それでも」と並ぼうとしたところ壁に張り紙がありました。「LINE」の問い合わせには応じられないとのこと。係員に確認したところ「こちらでは情報が不足しています」とのこと。「じゃあ、どうすれば」と聞いたところ「ネットでお調べ下さい」!つれない返事でした。言われたようにネットで調べたところ、私と一致するようなケースはないような気がします。さあ、どうすれば良いのか。拡散する私の「なりすまし」を考えると苦悩はより深く広がっていきます。息子に言われました。「最近いいことないね!厄かな!!」その息子を疑ってみたりもしましたが、そうでもないようで!!「それより早く解決したい」!!!
[PR]
by yksayyys | 2017-03-14 22:22 | 育児・家庭 | Comments(0)

緊急連絡

 今朝発覚したことです。誰かがLINE上で私になりすましているようです。私はLINEとかのSNSを一切使用していないのですが、今朝私の妻のところに認証を求めるLINEメールが送られてきました。誰か知り合いに迷惑をかけていなければいいのですが・・・・もし、何か送られてきていたらそれは何者かのものです。すみません!迷惑をかけます!!!
[PR]
by yksayyys | 2017-03-14 06:32 | 育児・家庭 | Comments(0)

痛み引かず

 腕の痛みがいっこうに引かず、昨日再度病院に行きました。病名は「石灰沈着性鍵盤炎」。先日もそう言われたのですが、2回目ですのでさすがに覚えました。「かなり痛いでしょうね!」またそう言われました。痛み止めの注射をしてもらい、ちょっと強めの痛み止め錠剤をもらって帰りました。今日は学校も休みました。車の運転ができないのです。左手の痛みなので「右手一本で何とか」と思いましたが、クネクネの山道の運転は「命取り」になりそうで諦めました。卒業式直前で気がひけたのですが・・・・「痛みが治まるまでどれくらい?」と聞いたところ、2週間くらいと言われ、「激痛は1週間くらいでしょうか」と言われました。まだまだすべき事はいっぱいあるのですが・・・
 
 

[PR]
by yksayyys | 2017-03-10 19:17 | 育児・家庭 | Comments(0)

腕の激痛

 五十肩による腕の痛みが続いていたのですが、昨日あたりから痛みが激しくなり左腕がほとんど動かなくなり、車の運転に差し支えるようになったために昨日の夕方整形外科に診てもらってきました。レントゲンを撮った後の診察でしたが、医師は開口一番「これは激痛でしょう」と言いました。「はい」私はそう答えるしかありませんでした。原因は腕と肩の間に石灰がたまっていてそれが痛みを引き起こしているということでした。「とりあえず痛みを取るために」という事で、肩に針を差し込みその石灰を散らすことになりました。「痛いですよ」と言われていましたが、その通り痛かったです。注射をずっと差し続けるといった感じでしょうか。しびれもだいぶありました。治療の後、「原因は何ですか。加齢ですか?」と聞いたところ「わかりません。原因不明です。DNAとしか言いようがありません。」とのことでした。そう言われても・・・という感じですが・・・あと痛み止めの飲み薬と座薬と湿布をもらいました。「風呂には入らず安静に」と言われて早めに寝たのですが、やはり痛みがありこうして真夜中にごそごそ起き出してきた次第です。明日はどうかな・・・

[PR]
by yksayyys | 2017-03-08 02:59 | 育児・家庭 | Comments(2)

美味 天津飯

 今日の午後となり町IK市まで家族で昼飯を食べに行った。店の名前は「みその本店」。IK市はもちろん鹿児島県内でも有名なお店である。ラーメン店、洋食店、トンカツ店と本店以外に店を3つ持っていてどの店もおいしいと評判である。私の勤務校の同僚が言うには「IK市はおいしい食べ物屋さんが多い。私の住むSS市は人口は3倍くらいあるのにそういう店がない。おいしいものが欲しい時はIK市まで行く。」私はSS市には詳しくないのでそこまで言い切れる自信はないが、たしかにIK市はおいしい店が多い気がする。お菓子屋さんも焼酎もさつまあげもこのIK市のものはおいしい。そのおいしい店の中でもこの「みその」は有名である。案の定、お店は満員で15分ほど外で待たされた。雨の降る中5組くらいの客が私たち家族と同じように待った。ほどなく席に案内されメニューを見て注文を決めた。私以外は「まぐろラーメン」を頼んだ。有名ですからね。私は、「せっかく本店に来たのだから中華料理を食べよう」とメニューの中で「復刻!」と強調されていた天津飯を注文した。「プリップリの海老の食感」という言葉にやられた。先にまぐろラーメンが来た。かねて食うのが遅い息子も無言で麺をすすっていた。天津飯が来た。メニューの写真の通りご飯や具の割にたれが多すぎる気がした。しかし、食べ終わると皿は真っ白にきれいになっていた。おいしかった。海老も卵もたれもご飯もみんなおいしかった。別に頼んだ餃子がまたおいしかった。家族みんな満足して店を出た。帰りには、お菓子屋「モンシェリー」でケーキや焼き菓子を買って帰った。IK市さまさまの午後のひとときであった。
[PR]
by yksayyys | 2017-03-05 16:59 | 育児・家庭 | Comments(1)

精密検査

 今日、午後から時間があったので、先日の人間ドックで「要精密検査」と言われた項目の再検査に行ってきました。例年だと「要精検」だろうが「要治療」だろうが無視するのですが今回は心臓に関するものがあったので念のために病院に足を運びました。とりあえずは、心電図の再検査から始まりました。「同じ検査でどうか」ということなのでしょう。結論は「やはり異常がみられる」ということで心臓の超音波検査を受けることになりました。いわゆる「エコー」というやつで精密検査に該当するようでした。その検査をする頃はいろいろ考えました。「そうか、俺の死因は心筋梗塞か」「延命治療はいらないと書類を残しておこう」「最後はどこの病院にしよう」「遺言はパソコンでもいいのかな」
 結果は「問題ないでしょう」ということでした。さすがに安堵しました。まだ52歳は早すぎますよね。診察で医師に言われたことは「あなたは心臓よりはメタボを何とかしないと!メタボは早死にする人が多いですよ!」でした。私、見た目は太めと見られないのですが、「腹囲」と「血圧」「コレステロール」あたりの合わせ技1本で「メタボ」基準に該当してしまうのです。食事制限に運動、いつも言われていることです。が、なかなかねえ!!!!!!!

[PR]
by yksayyys | 2017-02-21 20:03 | 育児・家庭 | Comments(0)

映画「彦とベガ」を観る

 今日、妻と二人でマルヤガーデンズシネマに映画を観に行きました。この映画は認知症を扱ったものです。私が50歳を過ぎてから妻が一緒に映画を観たがるようになりました。理由はもちろん、「夫婦50割」(どちらかが50歳以上だと夫婦ともに1800円の料金が1100円になる)というサービスが受けられるようになったからです。ただ、今回この映画を観たいと思った理由はそれだけではありません。ひとつは、二人の親(正確には父親)がともに認知症を患っているということ。もうひとつは、映画終了後に監督と助演女優の舞台挨拶があるということでした。映画自体は1時間ちょっとの短いものでした。考えることの多い映画でした。が、ひっかかるものもいくつかありました。舞台挨拶で質問しようかと思いましたが、時間がないということもあり発言は控えました。帰りの車中で妻に問いかけたところ「そんな事考えもしなかった」と言われたので「やっぱり直接聞いておけば良かったかな」と思ったりもしました。 
 監督は女性で、かねては介護福祉士として働きながら映画の仕事を続けているということでした。華やかな脚光を浴びる人たちの陰で、必死に映画に向き合っている人たちの様子を本人たちの言葉で聞くことができてとても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

[PR]
by yksayyys | 2017-01-28 19:08 | 育児・家庭 | Comments(0)

すき焼き

 寒い冬は鍋料理が増えます。我が家も週に2,3日は鍋料理をしているような気がします。ただ、よく考えてみると「〇〇鍋」や「しゃぶしゃぶ」はよくやるのですが、「すき焼き」をほとんどしません。「どうしてだろう?」と思いながら、先日すき焼きをすることにしました。が、準備段階で「どうしてしなかったか」がわかりました。材料費が高いのです。肉が牛肉なのでどうしても全体の価格を押し上げてしまうのです。我が家は、肉料理はほとんど鶏肉、時々豚肉です。それは我が家族の好みと言っていいと思います。鶏肉や豚肉は牛肉と比較すると牛肉の価格の半分以下です。それだったら、鶏肉や豚肉をいっぱい食べた方がずっと得だと思います。きっとそう考えて今まですきやきをしなかったのだろうと思います。あと付け加えるとすると、鹿児島の鶏肉や豚肉がおいしいということと私が魚介類好きなのもその理由にあるのだと思います。すき焼きに魚介類は入れませんものね。ちなみに昨日息子の誕生日でしたが、息子の料理のリクエストはチキンステーキでした。今日の娘の弁当のメインディッシュは手羽先の唐揚げでした。今日のうちの夕飯はトンカツとチキンカツです。やっぱり鶏肉と豚肉ばっかりでした。(作っているのが私だからかな!)
[PR]
by yksayyys | 2017-01-25 18:31 | 育児・家庭 | Comments(2)

人間ドック

 今日は1日人間ドックでした。前日から風邪をこじらせていたため延期しようかとも思いましたが、今後休みを取るのは難しそうなのでそのまま行ってきました。血圧が高かったり炎症反応があったりと風邪の影響はありましたが、概して数字は安定した数値を示し担当医は「問題なし」と言ってくれました。尿酸値も5,7といい数字をキープしています。唯一胆嚢ポリープが気になるということでしたが、「魚介類をいっぱい食べて下さい。」と言われました。続けて「魚介類は好きですか?」と聞かれたので「大好きです。」と答えると「楽しく健康づくりができそうですね。」と言われました。確かにそうですね。楽しみながら健康を目指せそうです。さっそく帰りにイオンで魚介類の総菜をどっさり買って帰りました。子どもたちは肉一辺倒ですけどね・・・
[PR]
by yksayyys | 2017-01-18 18:05 | 育児・家庭 | Comments(0)