「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

カテゴリ:その他( 340 )

年賀状

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
先ほど妻の実家にあいさつに、というよりもご馳走になって帰ってきました。
 そして、朝届いた年賀状を読んでいるところです。若い頃は「虚礼だ」と
言っていた事もありましたが、ある方から「1年に一枚のハガキで義理が果たせるなら
こんなに安上がりで有り難いことはない」と言われてから考え方を変えました。
 一枚一枚の年賀状からいろいろな事を考えました。
・50歳前でようやく結婚にこぎつけた元同僚。本当におめでとう!
・70過ぎて妻がパーキンソン病を発症し「毎日大変です」とあった元同僚。私の
 父と同じ病なのでその苦労が実感できます。
・中3の時の恩師。「会って飲みたい」とありました。闘病生活が長いと聞いています。
そして、最も心に響いた言葉は大学院時代の恩師Um先生のひとことでした。
「今年が飛躍の年になることを心より祈っています。」
 頑張ります!!!
 

[PR]
by yksayyys | 2017-01-01 20:30 | その他 | Comments(0)

そうだったか!

 人気を博した真田丸だが、結構話題になったのが「関ヶ原の戦いはあれで終わり?」というものであった。有名な戦闘状況は全く描かれず、佐助の報告がすべてであった。視聴者は呆気にとられただろうと思う。しかし、今日の新聞に三谷幸喜がその理由を書いていた。「関ヶ原」の文字はなかったが、その文章からよく理解できた。要するに三谷は「信繁目線で描く」「信繁が経験したことを描く」ことにこだわったという事である。信繁は関ヶ原という場所で戦っていないわけだし、報告を受けてはじめて事実を知ったのであろうからそれは至極最もな理由である。前も書いたが、三谷映画は最近特につまらなくなってきたと思っていただけに今回のドラマの脚本は良かったと感じている。きっと多くの人がそう思っているのではないだろうか。
[PR]
by yksayyys | 2016-12-24 08:12 | その他 | Comments(0)

「落」

 今年の私の一年をひとつの漢字で表すとするとそれは「落」です。一年間とにかく「落ちる」ことと「落ち込む」ことの連続だったような気がします。例年、10月頃から運気が上昇するのですが、今年はその時期から「恐慌」なみに落ち込みました。運勢なんて相対的なもので周囲の人から考えると「それくらいで」と思うのかもしれませんが、自分にとってはとにかく「上昇しない」1年でした。おそらくこのまま今年は潜行し続けて来年明けたくらいから少しずつ上昇して酉年よろしく春くらいには大いに羽ばたく・・・そんな風になれたらいいなと思っています。
[PR]
by yksayyys | 2016-12-15 21:58 | その他 | Comments(0)

西郷役!?

 再来年の大河ドラマが西郷隆盛の「西郷どん」に決定したことをお知らせしましたが、正式発表前にネットで流れていた「西郷隆盛役は堤真一」については「堤が辞退」ということでまだ未定のようです。「辞退」の理由が気になりますね。おそらく他の仕事との兼ね合いなんでしょうが、「そうじゃない」としたら何だろう!と興味津々なのは私だけでしょうか!
[PR]
by yksayyys | 2016-09-17 16:34 | その他 | Comments(0)

リハビリ

 先週、私は学校の階段をすべり落ち豪快に転んで頭、背中、腰を打ちました。翌日、痛みがひどくなったために整形外科に行ったところ、レントゲン検査で意外な事を言われました。「50肩がひどいですよ」というものでした。ここ2年くらい五十肩であることはわかっていましたし、いちばんひどい時期は過ぎていましたのであまり気にかけてはいませんでした。が、そこで「リハビリが必要」と言われました。以来、理学療法士によるリハビリが始まりました。診断によると左肩に石灰が付着していて痛みがとれにくくなっているのだそうです。幸い午後6時までの受付なので、仕事帰りでも間に合います。これで本当のマエケン体操ができる日がくればいいのですが・・・
[PR]
by yksayyys | 2016-05-16 22:06 | その他 | Comments(0)

花森役は・・・・

 「朝が来た」の次の朝ドラは「暮らしの手帖」を創刊した大橋鎭子をモデルにした内容のようです。今読んでいる「花森安治」の役は唐沢寿明のようです。わたしはキャストに片岡鶴太郎がいたので、実物に似ている鶴太郎がその役だと思っていましたがどうやら違うようです。戦後史とともにあった百万部雑誌「暮らしの手帖」がどのように描かれるのか楽しみです。
[PR]
by yksayyys | 2016-03-09 15:53 | その他 | Comments(0)

不可思議な数字

 昨日の続きです。昨日の訪問者数はついに3775人に達しました。もちろん史上最多の数字です。しかし、なぜかアクセス数は45なのです。3775人がブログをのぞいてアクセスした数は45!そんなことあるでしょうか。45人の訪問者で3775のアクセスの方がまだいくらか説得力はあるような気がします。まあ、それも異常な事態ではありますが・・・・
 ということで、単なるミスではないかと思うようになり「気にすることなし」という結論に至りました。まあ、のぞく人が多いということは大いに結構なことだと思います。はい!
[PR]
by yksayyys | 2015-12-11 21:00 | その他 | Comments(3)

炎上!?

 本ブログの訪問者数は1日だいたい30から40が普通でした。アクセス数が100を超えることが数回ありましたが、訪問者数はそこまでいくことはなかったと思います。
 ところが、今日は訪問者数だけで現在3770となっています。桁が2つも違います。何があったというのでしょうか。何が引っかかったというのでしょうか。これが「炎上」というやつの始まりでしょうか。あまりいい風には考えられない私ですが・・・・ご存じの方、お気づきの方がおられましたら教えて下さい!
[PR]
by yksayyys | 2015-12-10 22:41 | その他 | Comments(0)

厄!?

 ずいぶんと長く更新を怠りました。理由は、悪い事が次々におこり意気消沈してしまったことです。夏の頭痛以来、10月中旬まで体のどこかが間断なく痛み続けました。また、愛車が動かなくなり、新しい車(中古)に乗り換えたのですが、その車が高速道路のど真ん中でピタリと動かなくなりました。買ったばかりのハイブリッドだったのに。ロードサービスの車が来るまで2時間半、高速道路の真ん中で立ち往生するのはまさに「恐怖体験」でした。学校では、私の所属する学年職員に次々に災いが訪れました。それも、ひとり3つくらいずつ。そういう状況が続いたため、10月中旬には柄にもなく「厄払い」の旅に出かけたりもしました。そして、今ようやく落ち着きつつあります。ようやくブログでも書いてみようかという気になりました。明日からは11月です。少しでも良いことがおこりますように・・・いやいや贅沢は言いません。悪いことがおきませんように・・・・
[PR]
by yksayyys | 2015-10-31 07:00 | その他 | Comments(3)

5,9

 久しぶりの更新の割には大した話題ではないのかもしれませんが、私にとっては一大事です。約1か月も続いた痛風の発作でしたが、発作中の採血検査による結果が今日わかり数値が「5,9」に落ちてきていることがわかりました。7以上が「危険域」ですので、この数字はまさに「正常値」なのです。発作開始直後が「9,3」でしたので、すごい下がり幅だといえます。理由ははっきりしています。ずばり「節制」です。とにかく、痛みで全くと言っていいほどアルコールを摂っていませんでした。アルコールがないと食欲も進まず食事量自体が減りました。しかも、発作が収まってきてからは毎日「規則正しく」尿酸値を抑える薬を飲み続けました。まさに、「痛風を治す」理想的な生活を送ったからなのです。おそらく、この数字は30歳のころ以来ですので20年ぶりくらいの「正常値」です。私はうれしくなってすぐに妻に誇らしげなメールを送りました。おそらく返事は「油断は禁物」です。まず間違いありません。いやあ、しかしうれしいなあ!
[PR]
by yksayyys | 2015-09-26 10:06 | その他 | Comments(0)