カテゴリ:学校( 440 )

 Mさんコメントありがとうございました。早速今日からフィールドワークも始めました。最初に図書室で5人それぞれに1学期のテーマを選ばせました。「万之瀬川の流れの変化」「かくれ念仏」「奥山古墳」などこちらで用意しました。「とにかくいろんな本やHPで情報を集めること」と伝えました。フィールドワークは学校に最も近い史跡である「群境塚」に出かけました。江戸時代に万之瀬川の流路が変わった際に、埋め立てられた旧流路の土地の境界に建てられた塚です。塚の表面に「ここから北は加世田村、ここから南は田布施村」という文字が彫られています。生徒達は一同「こんな所にこんなものがあったなんて」と驚いていました。ある生徒からは「これでみんな納得したんですかね」との質問がありました。「調べていくうちにわかるといいね」と誤魔化しましたが、そういう風に疑問を持ってくれるとしめたものです。明日は「奥山古墳」「船つなぎ石」に出かけます。もちろん楽しみです。今からちょっと予習しますね。
[PR]
by yksayyys | 2010-05-26 21:45 | 学校 | Comments(0)

日曜参観

 今日は日曜参観でした。私のこれまでのたたかいからすると「不本意」な日程で「もっと闘うべし」との気持ちはあるのですが、現状では「やむなし」といったところでしょう。ただ、嬉しいのは明日が休みということです。休祝日でない日に休めるのはやっぱり嬉しいですね。「映画を見ましょかそれともこのまま・・・」歌の文句じゃないですが、今からワクワクです。ただ、子ども達は「お父さんがいるので学童保育に行かなくていい」と喜んでいるので午後3時くらいには自宅にいないと行けません。それまでの時間、何しよう?
[PR]
by yksayyys | 2010-05-23 19:35 | 学校 | Comments(0)

FがIになっていく

 今日はF中の公開でした。Mさんの授業を楽しみにして出かけました。題材は「秦帝国」でした。古代中国を扱った授業を見るのは初めてでした。彼は中国まで取材に出かけたようでした。「本物にこだわる」F中の良き伝統が生きていると感じました。あと、Mさんと生徒達の良好な人間関係も印象に残りました。が、内容はイマイチに思えました。授業研究では「教材研究が深い」と言われたようですが、私はそうは思いませんでした。生徒や周囲の教師を「ギャフン」と言わせるような場面がない気がしました。妻は「普通の授業」と言い切りました。でも、そうだったような気がするな!F中の生徒の学力の高さが妙に記憶に残る授業でした。F中もI中も同じような研究になってきたなあ!!
[PR]
by yksayyys | 2010-05-21 23:40 | 学校 | Comments(0)

郷土研究会の呼びかけ

 今日の生徒朝会(生徒会主催の全校朝会)で郷土研究会の呼びかけをしました。そして、1時間目終了後2年生の女の子が早速「入りたい」と言ってきました。とてもおとなしい子で、習い事をしている関係で部活は入っていませんが、「時間があえばぜひ」とのことでしたので「じゃあ、あなたに合わせます」と了承しました。事前に二人の男の子も入会の意思を示していますので現在3人。「どうしようかなあ」と迷っている生徒が1人いますのでその子が入ったとして4名。ちょうどいい人数です。さあ、来週のテストが終わったら始動の予定です。大きな楽しみがひとつできました。
[PR]
by yksayyys | 2010-05-11 18:27 | 学校 | Comments(2)

発足

 昨日の職朝で「郷土研究会」の発足を宣言しました。特に異論はありませんでした。校長が「これは部活でも同好会でもなく教科学習の延長です。」と付け足しました。もちろん、喜んでいるようすはありません。私のすることにはいつも冷や冷やしているような感じです。でも、ともかく発足です。次の全校朝会で生徒に呼びかけて6月からは活動を開始したいと思います。さあ、何ができるか!県内で同じようなことをやっている学校があれば連携をとりたいなあ!
[PR]
by yksayyys | 2010-04-29 06:21 | 学校 | Comments(0)

いよいよ

 先日、校長が言いました。「いよいよ明日は全国学力テストです。」職員は一同苦笑いでした。あとでその事が話題になりました。「管理職って学力テストが迫ると胸が高まるんですかねえ。」ある女性教諭が言いました。「結果を気にする人は意識するんでしょう。」男性教諭がそれに応えました。火曜日の教科部会の資料には全学年・全教科の「基礎・基本定着度調査」の比較表が掲載され、分析まで載せられていました。もちろん教育委員会は気にしているようです。私は昨日集計した「いじめアンケート」の方がずっと気になりますが・・・
[PR]
by yksayyys | 2010-04-29 06:15 | 学校 | Comments(0)

勧誘

 来週の月曜日がうちの学校の部活動の入部締め切りです。そして、それを過ぎたら発足予定の「郷土研究会」の勧誘が解禁になります。「今の部活の募集の妨げにならないように」が条件でしたので、そういうことになりました。私としても好都合でした。車に乗せてフィールドワークに出かけるつもりでしたので、車に乗せられる人数しか入れないつもりでした。昨日はこっそり二人に声をかけてみました。去年から部活には入っていない2年生でした。一人は即「入ります」でしたが、もうひとりは「文化祭で発表」というのが引っかかったらしく「考えさせてください」とのことでした。とにかく「即廃部」にはならずに済みそうです。さあ、どこに行くか!楽しみです!
[PR]
by yksayyys | 2010-04-24 10:55 | 学校 | Comments(0)

ひとこと

 明日息子の小学校の入学式です。仕事の帰り際に異動してきたばかりの教頭にその旨伝えると、教頭はにっこり笑って「おめでとうございます」と言ってくれた。いやあ、嬉しかったですね。そのひとことが!これまでの教頭は「休みは何時間?担任には伝えた?主任の先生には伝えた?」といかにも「迷惑だけど・・・」と言わんばかりの表情で事務的に答えていたのを考えると、このひとことはとても人間的で温かいものに聞こえました。自分もそういうひとことをかけられる人間になりたいです!
[PR]
by yksayyys | 2010-04-05 23:09 | 学校 | Comments(0)

Wさん来る

 今度の異動でWさんがうちの学校に来ることになりました。Wさんとは20代の頃一緒にいろんなことをやった仲間です。歳は3つ上のようです。自己紹介で「若い頃一緒に遊んだ仲間もいますし・・・」と言っていましたが、それは間違いなく私のことです。職員会議でも最初からいろいろ意見を言っていました。去年の自分を思い出します。来た1年目は数々のギャップに疲れることが多いものです。できるだけ助けになってあげたいものです。が、Wさんは百戦錬磨の活動家であり実践家です。心配いらないでしょう。
[PR]
by yksayyys | 2010-04-04 19:09 | 学校 | Comments(0)

旧同僚の訃報

 今朝訃報の連絡がありました。甑島の学校で一緒だった女性教諭です。甑島の学校の後は結婚退職をして幸せに暮らしていると思っていただけに驚きでした。まだ30代だったはず。闘病生活を送っていたとのことです。今年度最後の日にまたひとつ「お別れ」となりました。
[PR]
by yksayyys | 2010-03-31 10:01 | 学校 | Comments(1)