「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

カテゴリ:写真( 16 )

錦江湾の夕暮れ

f0066076_20262672.jpg
 先日、妻の実家に行った帰りにフェリーの上から眺めた錦江湾の夕暮れです。本当は、15分くらい前がもっと綺麗だったのですが、子どもたちが「早くフェリーのうどんが食べたい」というので撮影が遅くなりました。でも、結構幻想的で綺麗でしたよ。携帯のカメラで撮ったので写り具合はあまり良くないのですが・・・・・
[PR]
by yksayyys | 2017-01-05 20:29 | 写真 | Comments(2)

故郷

f0066076_19254796.jpg
 先日、3年担任である妻の進路事務を助けるために娘を連れて近所の海岸に出かけました。すると娘が「おっとうのスマホ貸して」とスマホ片手に周囲の風景写真を撮りだしました。天気も良かったので写真を撮りたくなったのでしょう。この写真も娘が撮ったものです。金峰山から野間岳まで一望できるスポットです。娘にとってはこれが「故郷」の風景なんですよね!!
[PR]
by yksayyys | 2016-12-25 19:30 | 写真 | Comments(0)

佐世保バーガー

f0066076_8363466.jpg
 佐世保を出る直前に佐世保バーガーを食べました。地元の先生から「あそこがおいしい」という店を聞いていましたのでそこに行きました。行列が出来ていました。おすすめのスペシャルバーガーとコーラを頼みました。注文してから、列車の出発時刻の20分前であることに気づきましたが、「何とかなるだろう」と腹をくくりました。1個1個注文を聞いてから作るということを聞いていましたので、出発12分前の頃にはヒヤヒヤし始めましたが、10分前に写真のような佐世保バーガーが出来上がりました。味は「意外に」おいしかったです。私は、ハンバーガーはモスの味が好きなのでマック風の卵、チーズ、ベーコンの具材にあまり期待はしていませんでした。おいしい理由はコショーの味付けでした。あれは大人好みの味だと思いました。大きいサイズでしたが、3分で平らげて駅に駆け込みました。
[PR]
by yksayyys | 2016-05-22 08:34 | 写真 | Comments(0)

 子どもたちが「初詣に行きたい」というので3日に照國神社に行ってきました。子どもたちの目的は「出店で何か食いたい」ですのであまり小さな神社というわけには行かず、だからと言って霧島神宮や鹿児島神宮、新田神社とかだといかにも「国家神道」という感じだし・・・妻のひとこと「斉彬だからまあいっか」で照國神社に決まりました。3日とあってそれほどの混雑ではありませんでした。昨年の東京の神田明神に比べればたいしたことはありません。入試を控えた娘はおみくじの表現に神経質になっていました。私も引いたのですが「小吉」を引いたという事実以外すべて忘れてしまいました。
 その後、車で与次郎のフレスポに移動して家族みんなで山田洋次の「母と暮らせば」を観ました。感想は「うーん」って感じでした。映画というよりは芝居を観ているような、というか芝居で良かったのではと思わせるものでした。カメラアングルは小津安二郎を相当意識し、セリフは山田洋次の思想・信条が正面から感じられ、私としてはちょっと窮屈な場面がいくつかありました。黒澤明がそうであったように巨匠の晩年はだいぶ説教臭くなるのかもしれません。最後の吉永小百合が死ぬシーンではさすがに涙が出ましたが、それも映画の影響というよりは「死の厳粛さ」のせいだと思いました。子どもたちはそれなりにいろいろ考える場面はあったのかもしれませんが・・・・
 ということで今年の映画初めは「母と暮らせば」でした。次はスピルバーグを観ようと思っています。
[PR]
by yksayyys | 2016-01-04 20:23 | 写真 | Comments(0)

同時刻の金峰山

f0066076_15123754.jpg さっきの夕陽の写真を撮ってから回れ右をして撮った写真がこれです。この風景もなかなかいいと思いませんか。万之瀬川と金峰山が実にマッチしています。川には北方から来た渡り鳥がたくさんいました。癒されますよね!
[PR]
by yksayyys | 2014-12-13 15:12 | 写真 | Comments(0)

万之瀬川の夕陽

f0066076_1562089.jpg
 先日、急いで帰宅しようしたところ、ごらんのような風景を目にしたので思わず車を停めて携帯で写真を撮りました。私は東シナ海に沿って通勤しているので夕方はよくこのような夕暮れに出会います。何ともいえない幸せな気持ちになります。ねえ、みなさん!
[PR]
by yksayyys | 2014-12-13 15:08 | 写真 | Comments(0)

奈良

f0066076_2091936.jpg
f0066076_20104442.jpg

 先日、宿泊学習の休養措置と土日を利用して京都、奈良に行ってきました。目的は土曜日にあった仏教大学を会場とした教育実践学会の学習会に参加するためです。金曜日は、伊丹空港から直接奈良に向かいました。そして、まだ奈良では訪ねたことのない4カ所に行ってきました。最初は興福寺の阿修羅像です。九州国立博物館における阿修羅像展示のフィーバーぶりを見て「そういえば俺も見たことがない」と思っていましたが、今回ようやく見ることができました。上の写真はその興福寺の五重塔です。東寺の五重塔に次ぐ高さということでしたが、威風堂々とした構えでした。阿修羅像とは初対面でしたが、柔和な表情に広隆寺の弥勒菩薩を思い出しました。その後、ずいぶん歩いて春日大社まで行き、引き返してからは近鉄を乗り継いで薬師寺と唐招提寺に行きました。薬師寺は残念ながら東塔が修理中で見ることができませんでした。が、初めて訪ねた唐招提寺はけっこういい雰囲気でした。いつも京都、奈良は8月のクソ暑い時期に行くことが多いので今回は涼しい時期で今までにない「古都周遊」の感触を満喫しました。
 ただ、どこ行っても修学旅行の生徒ばかりでした。そして、疲れ切った引率教師たちを見て同情を禁じ得ませんでした。お疲れさまあ!!!!!
[PR]
by yksayyys | 2012-06-10 20:24 | 写真 | Comments(0)

ミヤマキリシマ

f0066076_1521627.jpg
 今日は集団宿泊学習で歩く池めぐり・登山コースを再度事前踏査しに行きました。一度行ったのですが、どうしても心配な箇所がいくつかありもう一度確認しようと行ってきたというわけです。同僚のH先生も行ってくれました。2人で確認するとより確実ですから。(H先生って実は私の教え子なんです。)えびの高原は風雨も強く手がかじかむほどでした。が、ごらんのようにミヤマキリシマが咲き始めていました。鹿児島県の県花ですが、まじまじと見たのははじめてのような気がしました。天候が最悪でしたので風景はイマイチでしたが、ミヤマキリシマをあちこちで見られたことは大きな収穫でした。さて、29日からの集団宿泊学習、晴れてくれるかなあ!!今日の夕方はその「お天気まつり」のためにH先生と屋台村に行ってきます。霧島の温泉にも入ったしビールがうまいかも!!
[PR]
by yksayyys | 2012-05-20 15:28 | 写真 | Comments(1)

新幹線

f0066076_21473070.jpg
 妻が友人の結婚式に参加するということで川内駅まで見送りに行ってきました。この写真は妻が乗っていった新幹線さくらです。子ども達もはじめて新幹線なるものを見たようではしゃいでいました。私はマニアのようにホームの隅っこで一眼レフ片手にシャッターチャンスを狙っていました。出来映えはどうでしょうか。・・・その後私たち親子は鹿児島市のショッピングセンターに向かいましたが、到着する頃妻から「福岡にもう着いた」とのメールが届きました。さすが早いですね。
[PR]
by yksayyys | 2012-04-28 21:52 | 写真 | Comments(1)

池めぐり

f0066076_20294349.jpg
 昨日、集団宿泊学習の事前打ち合わせのためにK島自然ふれあいセンターに行ってきました。午前中はガイダンスとプログラム作りでしたが、午後からは体験コースの「実地踏査」ということでえびの高原池めぐりを体験してきました。天候が心配され雨合羽を用意しましたが、幸い使わずに済みました。このコースは3年前に経験しているのでその時ほどきつくはありませんでしたが、翌日の今日あちこち筋肉痛となっています。池めぐりとは言っても、山道なのでけっこう足にはこたえます。が、途中、霧が晴れてみえる池の風景はすばらしいですね。霧がかかっているからこそ余計に美しく感じました。で、この池が白紫池なのか六観音御池のどちらかなのかを忘れてしまいました。写真を撮ったのは白鳥山の展望台です。いい体験でした。
[PR]
by yksayyys | 2012-04-21 20:39 | 写真 | Comments(0)