<   2007年 05月 ( 59 )   > この月の画像一覧

助言を受けて

 お二人のコメントを受けて

「中世史」・・・敬遠せずに読んでみようかと思います。網野著作集も買おうかな。
「目の痙攣」・・・眼科医もそう言っていました。メガネが合っていないようです。週末、買い換えに          いこうと思います。

 このごろ、うちの学校「荒れ気味」なのでちょっと疲れています。ほんと、いやーな雰囲気です。体力つけとかなきゃ!!
[PR]
by yksayyys | 2007-05-31 05:59 | 社会 | Comments(3)

不治の病?

 そういえば、私の左目の痙攣はいまだに続いています。眼科は2件通いましたが、どちらも「疲れです」とのこと。別に「疲れる」ことなどないし、そうだったら4,5年前に出てきても良さそうなもの。「痛い」というわけではなく「違和感」といった感じなのですが、早くもとに戻ってほしいものです。
[PR]
by yksayyys | 2007-05-30 00:19 | 育児・家庭 | Comments(1)

娘の遠足

 30日は、娘の小学校の遠足です。動物園に行くのだそうです。妻は、駐車場事件の疲れと早朝の弁当作りのために早めに休みました。天気は、後半崩れるようですが、とにかく娘達が動物園にいる間は晴れていて欲しいものです。宿題も勉強も、今のところ楽しそうで親としてはホッとしています。かんしゃくを起こすことも少なくなりました。というか、妻がいない時はおとなしいです。やはり「女同士」張り合うのでしょうか。不思議なもんです。あ、余計なことを!!
 じゃあ、寝ます。おやすみ!!
[PR]
by yksayyys | 2007-05-30 00:14 | 育児・家庭 | Comments(0)

無事

 今、妻から連絡があり「無事に降りられた」ということでした。係員がボタンを間違って押したのだそうです。でも、そんなのあり?!
[PR]
by yksayyys | 2007-05-29 22:01 | 育児・家庭 | Comments(0)

そんなことってあるの?

 先ほど妻から信じられないようなメールが届きました。芝居見物を終えた妻が(立体)駐車場に車を取りに行ったところ、妻は車に乗ったまま立体駐車場の上に運ばれてしまったようなのです。トラブルということで、まだ上にいるようです。何事もなければ「笑い話」で終わるのですが・・・・そんな話、まだマンガでも聞いたことがありません。今頃、妻はどんな気持ちでいるのでしょうか。連絡を待ちたいと思います。
[PR]
by yksayyys | 2007-05-29 21:56 | 育児・家庭 | Comments(0)

どうしようかなあ

 岩波書店から「網野善彦著作集」の刊行が始まりました。一月前までは「日本史専攻だったんだから買っておくか」などと思っていたのですが、先日書店で手に取ってみたところ「やっぱりやめとこうかな」と思うようになりました。何しろ第1回目の配本が「中世都市論」。まさに「中世史」の本で、私にはちっとも面白くありません。もう少し待って「国民的歴史学運動」や「天皇制」に触れた内容のものが出るまで待とうと思います。それも、すでに持っているものの寄せ集めだったらどうしようかなあ。最近、買い物に「思い切り」がありません。
[PR]
by yksayyys | 2007-05-29 21:42 | 読書 | Comments(1)

もうすぐサウザンド

 あと数日でブログの記事が1000号に達します。昨年の2月に始めた「育児パパのつぶやき」が「アマノジャクはこう考える」に引き継がれ、その間の文章がついに「1000」!!よく頑張ったと思います。いや、「頑張った」というよりは「楽しかった」というべきかな。1000号目は、気張らずに普通に書きたいと思っています。目標は「10000」です。
[PR]
by yksayyys | 2007-05-29 19:18 | その他 | Comments(0)

 松岡農水相が自殺!!昨日からこのニュースばかり。この松岡って言う人。入閣当初から悪評ばかりでしたね。評論家の岩見隆夫さんが「かなりダーティーな噂の人が入閣した」とテレビで言っていたのを思い出しますが、やっぱりこの人だったんですね。でも、「死んでお詫び」というのはこの国の伝統なのでしょうか。何か疑獄事件が起きると必ず誰か死にますよね。ロッキードにリクルート、総会屋供与にホリエモン、いろんな事件で関係者が自殺しました。「死人に口なし」の状況を作ることが「周囲に累を及ぼさない」美徳となるのでしょうか。よく思うのですが「死ななければならない事情なんて存在しない」のじゃないでしょうか。私だったら、自分が悪事を働いていても「洗いざらい」しゃべって多くの人を巻き添えにして「分相応」の罪に服そうと思います。ひとりですべてをかぶって「あの世行き」なんて考えられません。あと不思議なのはこの人を任命しかばい続けた安倍首相です。何か弱みを握られていたのでしょうか。もしかして「死んでくれて良かった」と思っていたりして・・・そうじゃないことを祈ります。一応ね!!
[PR]
by yksayyys | 2007-05-29 19:13 | 社会 | Comments(0)

風邪かなあ!!

 今日は妻が「市民劇場」観劇のため、夕方から子ども達と3人で過ごしています。が、先ほどから体調がよくありません。鼻水だらだらに微熱!!原因は昼過ぎから参加した組合の会。遅れて参加した自分のせいなのですが、教育会館の3階は「冷暖房不完備」のため、夏場になると「強力扇風機」が複数設置されます。その風が原因です。アレルギー性鼻炎を持つ私にとって、あの「風」は「涼しさ」よりも苦痛となります。今まで何度も「教育会館風邪」をひきました。でも「他の方は暑いんだ」と今日も、我慢し続けました。早く着いていれば、もっといい席を確保できたんですけどね。・・・ということで、息子も微熱気味ですので、今日は「風呂なし」で早めに寝ようかなと思っています。でも、娘は「体育」の授業があったみたいだし・・・・思案のしどころです。
[PR]
by yksayyys | 2007-05-29 18:56 | 社会 | Comments(0)

 先日、「教育かごしま」に掲載された「育児休業体験記」が鹿教組のホームページに掲載されていました。「教育かごしま」と違うところは「写真がいくらかきれい」に映っているところでしょうか。あと、カットされた写真がホームページでは復活していました。情宣のNさん、大切に扱ってくれてありがとうございます。
 そういえば、日曜参観の席上あるクラスで私の「育児休業」が話題になったということでした。そのクラスの担任の先生とはとても気が合うからでしょうが、お母さん達にとても「好意的」に受けとめられたようでした。
 どっちにしても「育児休業」は対外的にはとても好意的に受けとめられたようでホッとしています。ただ、昔からつきあいのあったある先生は「現場から逃げた」と否定的でした。意外な言葉でショックでしたが、自分の人生は自分でケリをつけたいと思いますので、必ず「プラスだった」と言えるようにしたいと思います。そう、これからが勝負です。
[PR]
by yksayyys | 2007-05-28 17:12 | 育児・家庭 | Comments(0)