「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

川嵜先生

f0066076_17303338.jpg
 今日の朝刊に川嵜先生の記事が載っていました。加治木の郷土史資料を出版されたとのことでした。退職前ころから病魔とのたたかいと聞いていますが、「歴史」に対する執念のようなものを感じます。川嵜先生とは「夏・冬休みの友」編集委員のつきあいが最も印象に残っています。霧島に泊まり込みで、「友」の原稿に取り組み、その編集会議で聞かされる川嵜先生らの知識と教養に圧倒されたのを覚えています。あの会議は「若手を育てる」には絶好の場だったように思います。川嵜先生はその後も、「鹿児島近代社会運動史」の発刊や自治会長の仕事などにも精力的に取り組んでおられました。脳梗塞からの復活はなかなか大変なものがあるとは思いますが、まだまだ「やり残した」ことは多いのだろうと思います。今後もこういう紙面を何度も見ることでしょう。そういえばプクプクさんは「川嵜先生の後継者はあなたでしょう」と常々私に言っていましたが、そういう意味で私は「成長」していません。お粗末!!
[PR]
by yksayyys | 2007-10-28 17:39 | 社会 | Comments(2)

息子は気管支炎

 息子が風邪をひいて4日目になります。昨日の診断では「気管支炎になっている」と言われました。熱はだいぶ下がっているのですが、ゴホンゴホンと咳き込む姿がかわいそうでたまりません。病院では息子の友達も来ていました。喘息の発作がきついようでした。わかるわかる。気温の寒暖の差が大きいですからね。体がついていけないんですよ。そういえば、昨日のうちの学年15人の職員中7人がお休みでした。みんなダウンしています。居残り組もまさにてんてこまいでした。私も「授業満パイ」は当然としても副担でないクラスに1日じゅう張り付きました。昼休みは勉強会で放課後は文化祭練習でしたので8時5分くらいから5時20分まで働きづめでした。が、家に帰ると息子がこの調子ですので「やらねばならぬ」仕事が全くはかどりません。原稿もどれも止まったままです。依頼人の方々、もうちょっと待って下さいね。今日の学習会も行けるかなあ?
[PR]
by yksayyys | 2007-10-27 06:05 | 育児・家庭 | Comments(1)

公開授業決定!?

 今日、管理職に公開授業の日程を伝えました。12月4日火曜日の5時間目14:20からです。テーマは「鹿児島と戦争」!ヒロシマ・ナガサキ・オキナワだけで語りがちな戦争を地元鹿児島の「特攻」「本土決戦」をテーマに授業化します。まずは大風呂敷から!!内容は今後つめていきます。まあ何とかなるでしょう。42歳最後の日の授業です。暇な方は見に来てください。そして、できたら「褒めて」ください。
[PR]
by yksayyys | 2007-10-24 21:16 | 社会 | Comments(2)

HPの紹介

 鹿児島県歴史教育者協議会のHPができました。下記をごらん下さい。

http://rekkyo.web.fc2.com/report2007.html

すべて広告鳥さんのおかげです。これホント!!
[PR]
by yksayyys | 2007-10-23 22:33 | 社会 | Comments(0)

娘の日曜参観

 娘の日曜参観の日程を見て驚きました。1時間目が平常授業、2時間目と3時間目が授業参観。その後懇談会があって、いちおう帰りの会があるのですが、弁当による昼食をはさんで場所を移動してコンサート(学校行事だそうです)。しかもその後バザー!一日じゅうということになります。頭に来た私は学校の連絡帳に2ページにわたって「苦情」を書きましたが、妻が嫌がったので先ほど破って捨てました。自分の学校だったら「徹底抗戦」のところです。組合員もいるのですが、一人だからきついんでしょうかね。でも、親としては嫌です。1日じゅうなんて。しかも県教研の日に!!
[PR]
by yksayyys | 2007-10-18 06:01 | 育児・家庭 | Comments(3)

懲りずに西郷

 Bさん、Kさんすみません!今度の原稿には「奄美と西郷」の文章は載せませんでした。何せ1ページ(43字×17行)という限られたスペースでしたので、「大陸膨張政策、玉砕戦法と西郷」という内容に絞った次第です。そこで私は考えました。今年は、西郷没後130年で来年は生誕180年なんだそうです。かねて以上に「西郷本」が刊行されているのもそのせいだろうと思います。ですから、そこを逆手にとって「西郷と奄美」のような原稿をみんなで「歴史地理教育」などに投稿してみてはどうでしょうか。先日埼玉で会ったFさんも自分で投稿してみたら掲載されたようです。東京にいてはなかなか「西郷特集」みたいなものはやらないでしょうから、ここは自主的に「英霊賛美反対キャンペーン」を張ってみたら・・・・・・・
 そういえば、プクプクさんは一度週刊金曜日のブックレットに書きましたね。ただ、西郷のバックには数多くの右翼団体がついていますので、そこは注意した方がいいです。
[PR]
by yksayyys | 2007-10-15 21:06 | 社会 | Comments(2)

応援歌

f0066076_2140562.jpg
 今朝の新聞に紹介されていた中島みゆきのニューアルバムを買いました。前作は、この1年間私の応援歌でした。毎朝、通勤の時に学校到着30分前に流して自分に「気合い」を入れました。今度もそういう内容の歌詞を含んだ曲が多そうなので、引き続き応援歌となりそうです。
[PR]
by yksayyys | 2007-10-14 21:44 | 社会 | Comments(0)

環境フェスタ

f0066076_21345679.jpg
 神社の写真撮影の後、食事を済ませてから県民交流センターに向かいました。目的は「環境フェスタ」に参加するためです。もっと正直に言うと、そこで「買い物で使うマイバッグをただでもらおう」という魂胆でした。幸い、家族全員に1つずつもらい、子ども達と妻はご覧のようにバッグに絵を描きました。クレヨンやスタンプで思い思いのバッグを完成させました。私は、てそいので「シンプルがいい」と何も描きませんでした。
[PR]
by yksayyys | 2007-10-14 21:39 | 育児・家庭 | Comments(2)

でも朝鮮石も・・

f0066076_21293549.jpg
 以前も紹介したと思いますが、個人的に注目しているのはこの「朝鮮石」です。神社の人に聞いてもよくわからないということですが、明治43年の日付が入っています。この年は「韓国併合」の年!多分、併合した記念に朝鮮の石で碑を作り、征韓論の立役者西郷隆盛に捧げたものではないかと推測します。可能性は大だと思います。この事実何とか証明したいと思っています。
[PR]
by yksayyys | 2007-10-14 21:32 | 社会 | Comments(3)

南洲墓地と戦没者慰霊碑

f0066076_21214238.jpg
f0066076_21223262.jpg

 結局、採用候補にあげられているのがこの2つです。左は、南洲墓地の墓群と南洲神社の屋根が映っているもの!戦没者と神となった西郷が表現されている写真といえます。ただ、碑という意味では「ちょっと違うかな」と・・・・右はズバリ西南戦争戦没者慰霊碑。護国神社との対比という意味ではもっともわかりやすい慰霊の象徴だと思います。が、ちょっとつまんないかなあと思ったり。結論としては、右を採用して文章で勝負しようかと思っています。はい!!
[PR]
by yksayyys | 2007-10-14 21:26 | 社会 | Comments(0)