<   2009年 12月 ( 52 )   > この月の画像一覧

今年の終わりに

f0066076_1559114.jpg
 先日、同僚からいただいた百合が大晦日にあわせたようにすべての花が咲きました。大掃除も先ほど「息切れ」してやめました。ということで、今年のまとめをします。今年は、大学院博士課程受験の勉強で始まりました。残念ながら不合格でしたが、いい経験となりました。3月に投稿した学会論文も「研究論文には値しない」と言われちょっと落ち込みましたが、これもいい経験となりました。4月には異動を経験しました。とてもいい学校で満足しています。特に行き帰りの風景には心洗われる気がします。いろいろ頭に来ることはありましたが、こういう生き方をしていれば当然出てくるトラブル!大事にならないことを周囲に感謝すべきかも知れません。春から秋にかけては韓国人留学生Iさんからたくさんのことを学びました。国境を超えた友人は始めてですが、これからも大切にしたい縁です。夏は学会報告を2つしました。文化祭は劇に取り組みました。12月には授業を公開しました。九ブロ集会や九民研では発表もしました。こうみるとけっこう果敢にチャレンジした年だったような気がします。来年はもっと果敢にいこうと思っています。すべての今のレベルを向上させたいと思います。そして、この百合のように「多様な人々がそれぞれに輝ける」!それが「本当に美しい」と思える。そんな社会が到来する日をめざして頑張ります。そんな社会を勝手に「リベラルな社会」と名付けます。46歳はどういう人生になるのでしょうか。今のところは楽しみです!今のところはね!
[PR]
by yksayyys | 2009-12-31 16:14 | その他 | Comments(0)

隠された歴史

 大晦日のM新聞の1面に歴史関連の記事が掲載されていました。島津氏の居城、鶴丸城にキリシタン瓦が使用されていたとのこと。キリシタンだった初代薩摩藩主家久の義母永俊尼との関連が注目されているようです。永俊尼は種子島に島流しにあっていますが、何かありそうですね。そういえば、集成館のMさんからいただいた資料には、秀吉の朝鮮侵略の際には、朝鮮の方から島津氏に対し「協力して秀吉と戦わないか」との援助要請があったのだそうです。「どうして島津と」と考えてみると、いろいろ想像できて「隠された歴史」に心動かされる気がします。どちらにしても、歴史は私が考えている以上にはるかに「多様」で「躍動的」で「人間的」な営みではないかと思えてきました。来年も「歴史の探究」を楽しみたいと思います。
[PR]
by yksayyys | 2009-12-31 09:40 | 社会 | Comments(1)

f0066076_15482827.gif
 読書感想ではありません。私にはよくあることなのですが、同じ本を2冊買ってしまいました。無料で差し上げます。誰か欲しい人いませんか。Nさんが「面白い」と言っていましたよ。だから2冊目を買ってしまったのですが!かみさんに見つかると怒られるのでカバンの中に隠しています。連絡お待ちしております。
[PR]
by yksayyys | 2009-12-30 15:52 | 読書 | Comments(8)

Nさん交替!?

 今日、M新聞に次期客員論説委員が発表されました。残念ながらNSさんは交替でした。というか皆さん1年任期のようです。でも、1年間楽しませてもらいました。丁寧な文章の中にチクリとした文章を入れてあるところが良かったですね。全県下で「喝采」した人達がいると思います。そして眉をしかめた人もいたはずです。それがいいんです。だからというわけではありませんが、今日ある人への年賀状にこう書きました。「アカデミックに、ダイナミックに!」来年はこれをキャッチフレーズにしようと思います。NSさんご苦労様でした。続きはぜひ中社研の集まりにて・・・・さあ、掃除を再開します。
[PR]
by yksayyys | 2009-12-30 13:40 | 社会 | Comments(0)

飲み会

 昨日、提案した郷土資料編集委員会の「打ち上げ」つまり「飲み会」は昨日のうちにセッティング完了しました。私「飲む」ことに関しては仕事が早いんです。6人中4人にOKが出そうでしたので、すぐに飲み屋に予約しました。(当日のみ参加の研究部長Mさん、事務局長Kさんもどうぞ遠慮なく!)幸い個室が取れました。忘年会がなかった分、新年は2日(教え子の同窓会)、4日、8日(分会)、9日(旧F中の職員で)と10日までに4回もあります。とても嬉しいです。私、死に水はビールがいいです。あ、そうそう「一番絞り」です。いつか子ども達がこのブログ見たらここ見てて欲しいなあ。お墓にも、あの黄色いビール缶を供えてほしいです。妻は、梅酒か杏露酒かライチ酒です。一緒に供えるのなら赤ワインにしておいて下さい。グラスは大きめで!「貝匙」とまでは言いませんから!はい!
[PR]
by yksayyys | 2009-12-30 13:29 | その他 | Comments(0)

社会保険庁の名簿

 戦前、戦中に日本で働かされた朝鮮人の名簿を社会保険庁が韓国政府に提供するとの記事が朝日の一面トップに掲載されていました。韓国政府の保障がこれで進むということです。でも、これ本当は日本政府の仕事なんですよね。日本政府が国策としてやったことですから。ただ、こないだの「99円という値段で脱退手当金を払った」ニュースを考えるとその方が高齢化した徴用労働者にとってはいいのかも知れません。日本政府は「このまま逃げ切れる」と思っているのでしょう。さあ、私に何ができるか・・・・・
[PR]
by yksayyys | 2009-12-30 13:21 | 社会 | Comments(0)

進まぬ「大掃除」

 今日は朝から子ども達と家の大掃除をしています。妻は実家の仕事の手伝いに行っていて明日の夕方帰ってきます。ッ大掃除、いっこうに進みません。子ども達がやっていることは「片づけている」のか「散らしている」のかよくわかりません。格好は完璧で、息子など手にははたき、腰にはちりとりとぞうきんを持っているのですが・・・
 とにかく子どもふたりは子ども部屋に閉じこめました。「ここに集中しろ」と!あとは私がマイペースでやります。妻が帰ってくる31日の夕方までに終われればいいので。あいまに年賀状を書いたり、新聞を読んだり、郷土資料集の原稿の資料を探したり・・・・全然「せっぱ詰まって」などいません!
[PR]
by yksayyys | 2009-12-30 13:15 | 育児・家庭 | Comments(0)

「ハジマリノウタ」

 今の私のテーマ曲はいきものがかりの「ハジマリノウタ」です。公開授業までは中島みゆきの「翼をあげて」でしたが、先日新盤を購入してこればかり聞いています。その中でも何となくこれが好きですね。「YELL]もいいですけど!いきものがかりのCDは3枚目ですが、あの「のびやかな歌声」がいいですね。なんかスカッとします。
[PR]
by yksayyys | 2009-12-29 20:37 | その他 | Comments(0)

f0066076_1929413.jpg
 遅ればせながら「沈まぬ太陽」を見てきました。「原作を読んだ想いを大切に見ないでおこう」と思っていましたが、同じく原作を読破したプクプクさんや妻の感想を聞いて、「やっぱり」と思い見てきました。1日1本で午後0時開始でしたが、ほとんど40歳以上って感じでした。結論から言うと「映画も良かった」ですね。原作で感じた思いを映画でも感じることができました。まさに「生き方」を問う映画ですね。権威や権力に寄りかからない生き方は口で言う以上に遙かに難しいものです。そうやって生きている人がこの世の中に何%いることでしょう。本人はそう思っていても他人がそう思わないこともありますからね。でも、主人公は最後に御巣鷹山で家族を奪われた遺族に対して手紙の中でこう言います。「あなたの絶望に較べれば私の苦労など・・」私も心が定まらない時に思うことがあります。それは、これまでの戦争で命を無くした人々の姿です。「理不尽に命を奪われることの無念を思えばこれしきのこと」!そう思うことで自分を奮い立たせてきたような気がします。恩地元(主人公)のような生き方がしたいですね。せっかくこの世に一度きりの生をうけたのですから・・・・・・
[PR]
by yksayyys | 2009-12-29 19:40 | 映画 | Comments(1)

郷土資料編集委員会

 今年最後の郷土資料編集委員会が昨日ありました。全員参加で午後2時から午後8時すぎまで、約6時間ほぼぶっ続けで行われました。ただ、全然長く感じませんでしたね。6人の間で交わされる「鹿児島の歴史」に関する会話が実に知的で刺激的なものだったからだと思います。自分を含めて言うのはおこがましいですが、6人とも「知的誠実さ」を持ち合わせていますので雰囲気もなごやかでとても楽しいひとときでした。集うメンバーによっては落ち込んだり、腹がたつこともありますからね。最近そういうことが続いただけにこのメンバーが「人格者」揃いであることをとても嬉しく思いました。レポートはなんと30本審議しました。どの項目も、県内の社会科教師にぜひ読んでもらいたい内容ばかりです。そういう意味で、事務局の若手メンバーも編集委員に入れておけばよかったなと悔やみました。こういう経験ってあまりないですからね。結局この後は、温泉に浸かって家でささやかにファミマのおでんで飲みました。今年の最後の仕事が終了したという充実感でした。で、今日の昼考えついたことですが、編集委員の皆さん、1月4日の審議終了後「打ち上げ」しませんか。まだ終了はしていませんが、この2年間の労苦をみんなでねぎらいましょう!新年会をかねて!
[PR]
by yksayyys | 2009-12-29 19:22 | 社会 | Comments(0)