「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

<   2010年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

佐渡原豊

 夕方BSの「青春のフォークソング大全集」という番組を見ていました。定番のフォークソングの中で、異色だったのが沖縄佐渡原豊が歌ったものでした。沖縄の言葉のタイトルでしたが忘れてしまいました。半分以上は沖縄の言葉で字幕なしで理解するのは無理でしたが、まさに「魂の歌」でしたね。沖縄の歴史が凝縮された「告発の歌」というべきものでした。歌いっぷりも見事でした。団塊の世代で埋め尽くされた観客席も万雷の拍手でした。普天間返還で揺れる今だけによけいに響くものがあったのだろうと思います。
[PR]
by yksayyys | 2010-04-29 19:17 | その他 | Comments(0)

かつおラーメン

 メーデー終了後、家族みんなで枕崎のかつおラーメンを食べました。お店の名前は「ラーメン香月」!いやあ、おいしかったです。かつお風味の和風だしが良かったです。先週食べた串木野の「蘭々」のめぐろラーメンも絶品でしたが、かつおラーメンもいい勝負だと思います。鹿児島はラーメンの本場のひとつなんですが、博多や喜多方のように「この味」というものがなく、「何でもあり」なのでいろいろな味が楽しめます。さあ、次はどこへ行こうかな!
[PR]
by yksayyys | 2010-04-29 19:11 | 育児・家庭 | Comments(0)

メーデー

 今日は勤務地区のメーデー前日祭に行ってきます。昨日、場所が急遽変更になったと連絡がありました。例の家畜伝染病が理由のようです。近所にそういう場所があったんでしょうかね。ねらいはビンゴゲームでいい賞品を当てることです。いやいや労働者の祭典を祝うことです。家族も一緒です。
[PR]
by yksayyys | 2010-04-29 06:25 | 社会 | Comments(0)

発足

 昨日の職朝で「郷土研究会」の発足を宣言しました。特に異論はありませんでした。校長が「これは部活でも同好会でもなく教科学習の延長です。」と付け足しました。もちろん、喜んでいるようすはありません。私のすることにはいつも冷や冷やしているような感じです。でも、ともかく発足です。次の全校朝会で生徒に呼びかけて6月からは活動を開始したいと思います。さあ、何ができるか!県内で同じようなことをやっている学校があれば連携をとりたいなあ!
[PR]
by yksayyys | 2010-04-29 06:21 | 学校 | Comments(0)

いよいよ

 先日、校長が言いました。「いよいよ明日は全国学力テストです。」職員は一同苦笑いでした。あとでその事が話題になりました。「管理職って学力テストが迫ると胸が高まるんですかねえ。」ある女性教諭が言いました。「結果を気にする人は意識するんでしょう。」男性教諭がそれに応えました。火曜日の教科部会の資料には全学年・全教科の「基礎・基本定着度調査」の比較表が掲載され、分析まで載せられていました。もちろん教育委員会は気にしているようです。私は昨日集計した「いじめアンケート」の方がずっと気になりますが・・・
[PR]
by yksayyys | 2010-04-29 06:15 | 学校 | Comments(0)

焼却

 昨日、午後から職場と家庭にたまった「紙類」のゴミを焼きました。あまりに多かったのと火のつき具合が悪くて2時間くらいかかりました。焼かれる紙の中にここ十年くらい研究のために取った生徒のアンケートがたくさん含まれていました。その束ねたアンケート用紙が焼かれるのを見て、ふと「俺は何をしてきたのかなあ」と考えました。「この調査に似合う結果を出してきたのかなあ」!するとあのUm先生の言葉が頭をよぎりました。「あなたの実践はまさにあなたの手によって忘れ去られようとしている」!もちろん、データはすべて残されています。今年の研究計画が問われています!
[PR]
by yksayyys | 2010-04-29 06:09 | その他 | Comments(1)

終わった

 2年間続いた郷土資料集の編集が今日ようやく終わりました。注文状況が良くないようですが、とにかく大きな区切りはついたような気がします。満足感というほどではありませんが、大きな安堵感に包まれています。ただ、これからもやることが山のようにあります。頑張ります!
[PR]
by yksayyys | 2010-04-27 23:14 | 社会 | Comments(2)

中古車

 2年前に買った中古車を車検に出したところ、今までに経験のない価格が請求されることとなりました。やはり、中古車だけにいろいろな欠陥を外観で誤魔化していたみたいです。世の中そういうもんなんでしょうね。次も「中古車」と思っていましたが、ちょっと考えてしまいました。
[PR]
by yksayyys | 2010-04-26 20:36 | その他 | Comments(1)

f0066076_11344976.jpg
 「貧困大国アメリカ」で衝撃的なルポを発表した著者がまた衝撃的な新書を出しました。今のアメリカって本当にひどいですね。もう「自由の国」なんて言えないですね。「いつのまにか飛行機の搭乗拒否者リストに名前が掲載され、プライバシーはおろか職まで奪われる」という状況には戦慄が走ります。しかし、これは「9,11」以降世界じゅうに広がったことなのかも知れません。日本でも「言論の自由」を抑圧する法案が頻繁に話題になりますが、おそらく裏では着々とそういう体制が出来上がっているんだろうと思います。「自由にモノが言えなくなった時は終わり」城山三郎の警句をしかと胸に刻みたいと思います。あ、そうそうこの堤さん、川田龍介のつれあいだということは知っていましたが、ばばこういちの娘でもあったんですね。「ライターの血」を感じますね。
[PR]
by yksayyys | 2010-04-25 11:41 | 読書 | Comments(0)

判決書教材研究会

 昨夜は判決書教材研究会がありました。そこで久しぶりの顔を2人も見ることができました。ひとりはSさん。最近ある企業を辞めたようでした。彼から聞いた「企業残酷物語」はすさまじいものでした。表にでてこないこういう事実がきっとたくさんあるんでしょうね。Fさんも体調が戻ってきたようで、また一緒に勉強できそうで嬉しい限りです。報告はHさんが「西郷隆盛と戦前・戦中の教育(みたいな)」について報告しました。Hさんらしい実証主義的で禁欲的な報告でした。私はついつい「時代状況」「時代背景」という大枠で整理しようとするところがあります。そして大きな見通しの中で細部を見ていくという手法を取ります。それはそれで有効な歴史の見方だと思いますが、Hさんはあくまでそういう方法に禁欲的でした。「細部を組み立てていく中で仮説を検証していく。」私はそういうHさんの姿勢に感心しました。学習会後の宴もいつもながら楽しかったです。最終電車にはギリギリで駆け込みましたが、帰りの列車の中で思いました。「また今年も学会報告、論文書きに頑張ってみようかな」と!皆さん、今年度もよろしく!
[PR]
by yksayyys | 2010-04-25 11:31 | 社会 | Comments(0)