<   2012年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

マーガレット・サッチャー

f0066076_19163087.jpg
 鼻水と熱がやや収まったのを良しとして映画に足を運びました。アカデミー賞主演女優賞を受賞したメリル・ストリープ主演の「マーガレット・サッチャー」を観ました。客は少なかったです。感想から言いますと「メリル・ストリープの演技の巧さだけが際だった」映画だったと思います。それ以外に何が残ったかというと何も残りませんでした。イギリス映画にはこういうのがよくあります。評伝文学が発達したお国柄ですので、個人を伝記的に描いた映画は日本以上にあるのでしょうが、この程度の内容ならNHKのドラマで作れそうな気がしました。映画の中でサッチャーは「何を考えているかが大切」と言いますが、人は時として立場を超えてその姿勢に惹かれる時があるものです。政治家の場合、毅然とした態度を示していたのは(残念ながら)どちらかというと保守政治家に多かったのではないかと思います。革新の側があちこちに目配りしすぎて「優柔不断」に見えてしまうのは私だけではないと思います。でも、ちょっとつまんなかったな!もう少し何か奥底に残るものが欲しかったな!ただ、自分の青年期にサッチャー、レーガン、中曽根などタカ派政治家が勢揃いしていたことは自分の思想形成に少なからぬ影響を与えたことは間違いないと思います。
[PR]
by yksayyys | 2012-03-25 19:31 | 映画 | Comments(0)

 ここ1週間ほどずっと風邪気味でしたが、昨夜からついにダウンしました。声がつぶれ、鼻水もきついです。1日寝ていましたのでピークは過ぎましたが、まだ鼻水が止まりません。
 昨夜はPTA主催の送別会でした。今年2人の同僚がいなくなります。ひとりは定年退職で、ひとりは転勤です。ふたりとも私の良き理解者でした。私を評価しもり立ててくれました。それだけにその寂しさはひとしおです。でも、いつまでも寂しがってもいられません。ぽっかりあいた心の穴を埋めるべく自分が頑張っていかなければ・・・・・校内人事もいろいろあったようです。私は1年部の世話役に落ち着きました。今度は私が同僚たちの「よき理解者」となる番のようです。
[PR]
by yksayyys | 2012-03-24 21:33 | その他 | Comments(0)

選手宣誓

 春のセンバツの石巻工業の主将の選手宣誓が日本全国を感動させているようです。2分あまりの長い宣誓でしたが、確かに中身のあるものでした。昔は「スポーツマンシップにのっとり、正々堂々・・」などという型どおりの宣誓が普通でしたが、最近はだいぶ個性的な内容に変わってきました。とてもいいことだと思います。そういえば、「君が代」で何かとお騒がせな卒業式も以前は定番だった「仰げば尊し」は歌わなくなりましたし、体育祭もラジオ体操はやめてストレッチをやるようになっています。行進をやめた学校もあります。そういう意味では「変わってきている」ことも多いんだなと感じます。そこが救いかなと・・・・
[PR]
by yksayyys | 2012-03-22 06:19 | 社会 | Comments(0)

Bさんを語る会

 今年もBさんを語る会をしました。諸事情で今年は4人でした。Bさん家族はまだまだいろいろなものを抱えているようでしたが、たくましく生活しているようで安堵しました。
 Bさん家族がこの家に遊びに来たのが昨日のことのようですが月日は経っているんですね!
[PR]
by yksayyys | 2012-03-21 06:30 | その他 | Comments(0)

Hさんを案内

 日曜日に、南京事件、従軍慰安婦、沖縄戦、米軍基地などの研究で有名なHさんを知覧、青戸、万世の特攻基地跡に案内してきました。最初は私も緊張しましたが、Hさんが気さくな人柄であることがわかり、あれこれ会話をするなかでうちとけていくことができました。私の最初の質問は「右翼などからの脅迫はありませんか?」でした。答えは「最近ないなあ」でした。かなりいろいろなことを勉強させてもらいました。フィールドワークの時間は、午前9時くらいから午後3時くらいまで。夜は駅ビルの居酒屋で打ち上げもしました。「あまり飲めない」と言われたので誘ってしまったことを後悔しましたが、生2杯をゴクゴク飲む姿を見て安心しました。そこでの会話は昼とは違ってとても愉快な内容でした。翌日は鹿児島市内をまわられるとのこと。無事にまわれたでしょうか。
 問題はHさんに頼まれた原稿。私に書けるかな!書くしかないよな。うん、書かなきゃ!!ヘヘ!
[PR]
by yksayyys | 2012-03-21 06:22 | 社会 | Comments(0)

66

減量作戦は順調です。今日は一時的に66キロ台まで落ちました。夜は焼き肉店で宴会なので幾分かリバウンドしそうですが、約2ヶ月で8キロ減量したことになります。「3月中に65キロ」という目標も夢ではなくなりました。本当、やればできるもんですね!ただし、この送別会シーズンがくせものですね!!ここを「クライマックスシリーズ」と位置づけたいと思います。
[PR]
by yksayyys | 2012-03-16 17:18 | 育児・家庭 | Comments(0)

吉本死す

 吉本隆明が死んだそうです。一度海で溺れて死にかかったことがありましたが、ついに亡くなったようです。大学生の頃、この人の本をむさぼるように読みました。「この人を理解できないと日本の思想は理解できない」と勝手に思いこんでいました。「共同幻想論」「言語にとって美とは何か」などどれも難解な評論でした。学生時代に出た「重層的なる非決定へ」という分厚い本は、共感する内容の多い本でした。その頃、埴谷雄高と「コムデギャルソン論争」なるものがあり、興味深くその推移を見守っていました。「ぶ(ぼ)ったくり資本主義の尖兵」「スターリニズムの残影」と罵りあう二人でしたが、けっこう本質的なぶつかりもあったと記憶しています。たしかその時、「いつか私たちが店で水を買って飲む時代が来る。」と言っていました。当時水は「ただ同然で蛇口から出てくるもの」でしたのでピンと来ませんでしたが、今は金を出して買う時代になっていますよね。「商品の差別化」を鋭く予言していたのだと思います。その後私は丸山に傾倒していきましたが、ひとつ上の全共闘世代はこの人が教祖でした。組合の飲み会でもこの人の評価で議論したことがあります。議論相手はプクプクさんの仲人でした。とにかく「巨星墜つ」という感じです。私にとっては決して「ばななの父ちゃん」ではなく「偉大な思想家」でした。詩はちょっとわからなかったなあ!!
[PR]
by yksayyys | 2012-03-16 17:06 | 社会 | Comments(0)

パーフェクト!

 今日、3年生で県外公立を受験していた生徒の合格の連絡が入りすべての結果が出そろいました。何と私立・公立すべて合格でした。77名全員が第1志望の高校に入学することができました。これまで何度か3年部を経験しましたが、こんなことは初めてです。今日、3年部最後の飲み会がありますが「有終の美」となりそうです。4月から3月まで毎月欠かさず「飲み会」をした学年も初めてでした(笑)
[PR]
by yksayyys | 2012-03-16 16:50 | 学校 | Comments(0)

今年は

 今年の歴教協千葉大会には参加できないことになりました。妻の研修のためです。どうやら免許更新の年でもあるようであれこれ詰まっているようです。我が家は歴教協大会を家族参加としているので今年は「見送り」ということです。昨年の福岡大会では珍しく報告が好評だっただけにちょっと残念ですが、しょうがないでしょう。
[PR]
by yksayyys | 2012-03-15 02:00 | 社会 | Comments(2)

こっちも終了

 中社研の大会報告集に続き、郷土資料集の校正作業も終了し、昨日印刷会社に渡しました。こう考えると結構働いていると思いますね。自分で自分を労いたいと思います。
[PR]
by yksayyys | 2012-03-15 00:49 | 社会 | Comments(1)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧