ブログトップ

アマノジャクはこう考える

<   2012年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

楽しい教材研究

 12月14日、赤穂浪士討ち入りの日に予定している研究授業の教材研究を進めています。授業の仮タイトルは「地域・民衆にとっての朝鮮侵略」!今はまだ文献購読の段階です。私の教材研究の順序は①教科書を読む②補助教材(「郷土資料集」)を読む。③通史を読む。(最低3冊)④地域史を読む。(片っ端から)⑤各論の論文を読む。です。この段階が一番楽しいです。最初あいまいだったものもこの手順を踏んでいけば徐々に輪郭がはっきりしていきます。この間に北島万次さんの岩波新書の新著が発売され、県社研で太田さんの講演を聴けたのは幸運でした。ただ、問題はこれからです。歴史好きな私が歴史に興味を持ち、歴史を知って喜ぶのは当然のこと。今度は、その内容をどのように教材化していくかがかぎになります。いわゆる「授業開発」の作業となります。私の仕事は、おそらく県社会長のNさんの仕事と副会長のSさんの仕事をつなぐものではないかと思っています。格好良く言えば歴史学と教育学の架け橋となるような作業だと思います。歴史学も教育学も中途半端や立場ゆえのことではありますが、私はけっこうこの位置が嫌いではありません。かつて安井俊夫と土井正興がスパルタクス論争をした時も私は最後まで揺れていました。きっとその「揺れ」が快いのだと思います。ただ、授業はきちんと作らなくてはいけません。そろそろ教師生活26年が過ぎようとしています。「いい授業」のひとつやふたつやりたいものだと思っています!いや、やらねば・・
[PR]
by yksayyys | 2012-11-27 20:38 | 社会 | Comments(0)

温泉

f0066076_20121198.jpg
 翌日は島の裏側にある温泉に出かけました。私はちょっと苦手な場所です。別に温泉はいいのですが、そこへ行くまでの道が「野生牛」がいる地域だからです。道路の途中に角の生えた大きい牛が立ちはだかるんですよ。「もし、突っ込んできたらどうしよう」と怖くなるんです。案の定、6,7分黒い大きな牛が車の前でこちらを向いて動かなくなりました。息子が冗談で「お母さんが赤い服を着ているからだ」と言ったのですが、私には決して冗談に聞こえませんでした。合計4頭の牛に出会いましたが、前回は20頭くらい会いましたのでその時よりは少なかったです。野生のヤギにもいっぱい会いました。その後ようやく温泉に着きました。子ども達は大喜びで湯に浸かっていました。あがってからはおにぎりで昼食としました。ちょっとしたピクニックです。食べてからは港に向かい帰路につきました。短い時間でしたが、家族と久しぶりに楽しい時間が過ごせました。帰りの船はべたなぎでした。
[PR]
by yksayyys | 2012-11-26 20:20 | 育児・家庭 | Comments(0)

島へ

f0066076_19422558.jpg
 家族に会いに島へ行ってきました。船がだいぶ揺れました。立って歩けないほどでしたのでよっぽどの波だったと思います。着いて午前中いっぱいは横になってゆっくり過ごしましたが、午後は息子が「お父さんが来るから」と小学校の全校生徒に集合をかけたらしく小学校の校庭に連れて行かれました。全校生徒6人と未就学の子ども1人の合計7人が集まりました。6歳から12歳まで1歳違いの子ども7人です。最初、「何をするか」のミーティングが行われ、優先順位を決めた後、どの競技を何分刻みでやるかなどの細かい決め事が行われました。休憩時間まできちんと話し合っていました。上級生を中心に異年齢集団が機能的に動いている気がしました。最初は「大縄跳び」でした。私は縄を回す係でした。我が子もずいぶん活動的になっていました。一度もひっかからなかったような気がします。私には未就学の女の子が果敢にチャレンジしていた姿が印象に残りました。お姉ちゃんが何とかクリアさせようとあれこれ知恵を絞っていた姿もとても良かったですね。休憩後はサッカーでした。私は最初は「のんびり」眺めていたのですが、自チームが5対1で負けていることに気づいてからちょっと本気になってがんばりました。続けて4点私が(笑)入れて同点に持ち込みました。最後はPKとなり、小1の男の子が決勝ゴールを放って終了しました。私はこの段階でダウンしました。その後も子ども達は2種類の遊びをやっていたようです。「全島鬼ごっこ」には小学校の先生も引っ張り出してやっていたようです。いやあ、子どもって元気ですね。47歳のおじさんとは違います!!!
[PR]
by yksayyys | 2012-11-26 19:58 | 育児・家庭 | Comments(0)

島へ

 今日の深夜の船で家族のいる島へ行ってきます。運動会以来なので2ヶ月ぶりです。いつものようにメールで「買ってきてほしいものリスト」が送られてきました。10位までランク付けされていました。これから買い物に行ってきます。子ども達、成長してるかなあ!!
[PR]
by yksayyys | 2012-11-23 09:07 | 育児・家庭 | Comments(0)

減量

 リバウンドを繰り返していた体重が最近65キロ前後でおさまるようになり、日によっては63キロ台にまで落ちることもあります。減量作戦が順調に推移しています。1年前と比べると10キロの減量です。食事量に気をつけるようになったのが最大の原因ですね。ただ、注意すべきは忘年会、新年会シーズン。痛風もこの時期から始まりました。とにかく食事量に気をつけたいと思います。あと、時々運動を!!
[PR]
by yksayyys | 2012-11-23 09:03 | その他 | Comments(0)

鑑真のシンポジウム

 今日は私の勤務するM市の会場で行われるM市ゆかりの鑑真のシンポジウムに行ってきます。結構豪華な顔ぶれでした。午前中は「天平の甍」の上映でしたが、これはTSUTAYAとかでも借りられそうなので午後のシンポジウムだけ行ってきます。何か新しい発見があればいいけどな!!
[PR]
by yksayyys | 2012-11-23 08:57 | 社会 | Comments(0)

研究大会

 中社研の研究大会がありました。K中になんと70名以上もの人が集まりました。これまでにない数字です。授業はとても良かったです。1か月前の検討委員会ではこうなるとは思いませんでした。授業者の頑張りがあったからです。若者ゆえのひたむきさとアイディア、そして生徒との温かい交流が印象に残りました。九州大会よりもずっと面白い授業だったと思います。荘園という難しいテーマもやりかた次第でああなるんですね。午後の講演もとても興味深いものでした。「秀吉の朝鮮侵略と島津」みたいな話でした。来月の研究授業にドンピシャの話でした。講演終了後真っ先に質問しました。意外にもあとで数人の人から「いい質問でしたね。」と言われました。おそらく、聞いていた皆さんが共通して聞きたかった内容だったのかもしれません。夜の懇親会も盛り上がりました。が、失敗がひとつ。2次会の場所に背広の上着を忘れてきてしまいました。また、やっちゃった!
[PR]
by yksayyys | 2012-11-17 20:19 | 社会 | Comments(0)

T中の人権学習終わる

 木曜日の午後はT中の人権学習でした。昨年は部落差別の学習で、映画や音楽も使い「わかりやすさ」を意識しましたが、今年はスライドのみで「中身を正確に伝える」ことを主に60分ジャストで話をしました。使ったスライドは83枚。内心「俺もずいぶんうまく喋るようになったな」と思いました。が、驚いたのはT中の生徒の聞く態度の立派なこと。5時間目の一番眠たい時間帯にもかかわらず真剣に聞いていました。あれは話の内容ではなくT中の生徒がきちんとしつけられているからだと思いました。うちの学校ではああはいかないかもしれないと思いました。終了後、思わぬ金額の謝礼をいただいたのでそのお金で飲みにいきました。ちょうどの金額で使い切りました。いいの、いいの!
[PR]
by yksayyys | 2012-11-17 20:09 | 社会 | Comments(0)

授業参観

 来月、我が子の授業参観に行くことにしました。離島のためにずっと行くことができなかったのですが、今回思い切って2日休みをとることにしました。あちらの校長も許可してくれました。娘と息子の担任との授業、そして妻が娘に教えている授業も楽しみです。母が教え、娘がひとりで教わり、それを後ろで父が参観する。まさに珍百景のひとつと言える光景です。ただ、ひとつ懸念材料が出てきました。選挙があると船の出入りが変更になることがあるのだそうです。野田さん、邪魔したな!
[PR]
by yksayyys | 2012-11-15 05:51 | 育児・家庭 | Comments(2)

担任

 学年部のひとりの担任のお父さんが亡くなられたため、今担任業務をしています。久しぶりですが、結構楽しいですね。生徒達もちょっといつもとは違う表情を見せているような気がします。事務量はいっきに増えます。35人の生活の記録を見るだけで、やはり30分以上はかかります。給食も清掃も教室を中心に見ますので「私のクラス」という実感がわいてきます。来年はやろうかな!
[PR]
by yksayyys | 2012-11-15 05:45 | 学校 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・