<   2013年 05月 ( 38 )   > この月の画像一覧

歴史通の中学生

 私が顧問を務める郷土研究会の会員のひとりが先日、「郷土資料集の人物名に間違いを見つけました」と言ってきました。調べてみるとその通り。日露戦争で活躍した薩摩藩の軍人たちという資料でしたが、決してすべてが有名人というわけではないその人名の間違いに気づくとは、何という歴史通!昨年、改訂版を出したはずなのに(笑)!まあ、次への改訂作業に協力してもらったと考えればいいことなのですが・・・・昨日、その生徒に読み終わった歴史小説をごそっとあげました。彼は近代史好きなのでその辺を中心に選びました。案の定、とても喜んでくれたようで今日の日記にもその喜びを綴っていたようです。私は、彼には単なる歴史マニアではなくぜひ歴史研究者になって欲しいと思います。我らの会長Nさんのような・・・・・・・
[PR]
by yksayyys | 2013-05-31 23:57 | 学校 | Comments(0)

労働観?の相違

 先日、管理職の方から、出勤時刻、退庁時刻、残業時間をカードに記入する提案がなされました。そして、その議論の中で3つの「労働観」が示されたような気がしました。まず、管理職。このカードの目的は「受診のすすめ」のためだと言いました。つまり、仕事に追われているのは当人の資質・能力の問題で病院の診察を受けてもらう参考にするというもの。次は、私たち労組の立場。「勤務時間内に仕事が終わらないのは現在の学校の勤務のありかたに問題がある」のでそれを改善するためにこの調査があるのだということ。そして、3つ目、若手教員に多いのですが「学校に残って仕事をするのは自分の意思だから余計な調査をしてほしくない。」というもの。私の感覚では、3つ目の意見がかなり多いような気がしました。「早く来るのも、遅くまで残るのも自由。自分でそうしたいのだから放っておいて欲しい。」という発想。格好良く聞こえはしますが、私にはどうも理解ができない発想です。・・・・・こうなってくるとタイムカード制でそれに比例した賃金体系しかなくなってくるような・・・・・教師ってそんな仕事なんでしょうか!?
[PR]
by yksayyys | 2013-05-31 23:49 | 学校 | Comments(0)

佐賀見学

f0066076_9445917.jpg
 翌日、夕方まで時間があったのでどう暇をつぶそうかと色々考えましたが、結局前回来た時とほぼ同じコースで佐賀見学をすることにしました。まず、ホテルから2キロほど歩いて県立博物館に行きました。9時半開館で9時32分に入館しましたので一番乗りでした。というかずっと1人でした。警備員のおじさんは私だけをマークしているのがよくわかりました。展示の仕方は鹿児島の黎明館によく似ていました。が、入館料無料というのはなかなかの魅力だと思います。ただ、歴史の展示が明治の偉人で終わっているのにちょっと物足りなさを感じました。昔の黎明館もそうでしたけど。
 次に佐賀城に行きました。本丸歴史館(写真)に入りました。ここも無料です。佐賀は太っ腹ですね。ガイドがいっぱいいてほぼすべての客にひとりずつついているようでした。が、私は自分のペースで見たかったのでうまくすり抜けて入りました。建物そのものの解説は以前来た時と一緒でしたが、展示そのものには変化がありました。今九州全体で進めている近代文化遺産に関するものが多く加えてありました。特に佐野常民という人物と三重津の伝習所(?)には力を入れている感じがしました。ちょうど今、鹿児島の尚古集成館が力を入れている展示内容と似ている気がしました。
 そこが終わるとバスで駅まで帰り、ハンバーグを食べました。「唐津にでも行こうかな」と思いましたが、結構遠いということがわかりやめました。プロ野球の試合でもあれば博多に向かうのですが、今回は試合もないので「人混み」は遠慮しました。ということで、新幹線を使って夕方には自宅に到着しました。近くなりました、佐賀も!
[PR]
by yksayyys | 2013-05-26 10:01 | 社会 | Comments(0)

九州理事会

 中学校社会科の九州地区理事会が佐賀でありました。開会の2時間前には会場に到着してホテルのロビーでずっと文庫本を読んでいました。会は、自己紹介のあと今年度九州大会を開催する佐賀県から研究内容について説明がありました。質疑応答では真っ先に意見を言いました。それにつられてというわけでもないでしょうが、宮崎県と熊本県の研究部長からも意見が出ました。みなさん、ごもっともな意見だと思いました。5時には懇親会が始まりました。これまでは、各県の会長、研究部長、事務局長どうしでテーブルを囲んでいたようでしたが、今年は各県の三役の中に地元佐賀県の役員が入り込むという形でした。懇親会はかなり盛り上がりました。いやあ、九州の人達はみなさん「酒好き」「おしゃべり好き」ですね。各県の会長(校長)たちも飲んでしまえば「近所のおやじ」でした。結構鹿児島に縁があったり行ったことがある人も多く、鹿児島ネタで盛り上がりました。驚いたのは他県の方々に(ほんの数人でしたが)私の名前を知っている人がいたことです。佐賀の事務局長さんなど(嘘でしょうけど)「有名ですよ」と言っていました。まあ、いい意味と受け取って頑張ろうと思います。席上、鹿児島県の先輩役員の方々の話でも盛り上がりました。特に研究部長最長記録を誇るKさんは会長クラスの皆さんには強烈な印象を残しているようでした。あと、うちの新しい事務局長も華々しくデビューしていました。佐賀の方々に「くまもんに対抗するさがもんをどうイメージするか」で熱く語っていました。彼とは3次会まで一緒に飲みました。それでも午後11時にはホテルに帰り着きました。だって、5時から飲んでますからね。九州人は飲んべえばかりなり!!
[PR]
by yksayyys | 2013-05-26 00:22 | 社会 | Comments(0)

○○だみつお

 最近、思い出しては笑う学校でのエピソードがあります。各クラスともこのごろ短学活でショートスピーチをさせているようです。そこでのエピソードです。1年生が、「お気に入りの言葉」としてある本からの引用ということで心にしみる教訓をクラスメートに紹介したようです。担任の先生はその言葉を知っていたようですがあえてその生徒に聞いたようです。「それは誰の言葉ですか?」・・
 その生徒はこう答えたそうです。「せんだみつお」!いやあ、笑えますよね。そう、「相田みつお」と答えるはずがなぜか「せんだみつお」になってしまったのです。その担任は大笑いしたそうですが、2000年生まれの生徒たちはその笑いの意味がわからなかったようです。そのエピソード、職員室では大ウケでした。「相田みつお」と「せんだみつお」のギャップはあまりにも大きいですからね。きっと、このブログを読んでいるみなさんも腹をかかえて笑っているのではないでしょうか。ちなみに職員室では「せんだみつお」の話題が「ゴッドねえちゃん」に移ったため、笑いの通じる範囲はぐっと狭まりました。いやあ、せんだみつおバンザーイ!!
[PR]
by yksayyys | 2013-05-21 20:00 | 学校 | Comments(1)

焼肉

 わたさん、温かいコメントありがとうございます。ということで2日目の報告。
昨夜9時すぎには寝たせいで今日は余裕の起床。朝寝坊の息子でも7時には目が覚めたようです。軽く朝食を済ませた後、お互いに「勉強タイム」でした。最近の小学校は宿題が多いですね。小規模校のせいかも知れませんが、いつもたっぷりの量をもらってきます。私はその間、洗濯や皿洗いなどをすませて読書タイムとしました。ジェフリー・アーチャーの旧作を読みました。途中、息子も勉強が終わったということでソファーに座る私の横にくっついて昨日母親に内緒ということで買った「怪傑ゾロリ」の本を読み始めました。まさに「親子読書」でした。昼食は息子が「まぐろラーメンが食べたい」というので串木野まで足を運びました。が、店に入ったら息子は「おもちゃ付き」という言葉につられてまぐろラーメンではなく、「お子さまラーメン」を注文しました。「なーんだおこちゃまだなあ」と思いましたが、ちゃっかり私のまぐろラーメンからまぐろだけはもらって食べていました。その後、「映画がみたい」というので鹿児島市まで車を走らせました。それで見たのが「クレヨンしんちゃん」でした。観客はうちら親子をあわせて合計4人。学生っぽい男が1人、意味ありげなカップルが2人でした。息子は映画の途中大声で2回笑いました。が、合計4人の観客とあって私も気にしませんでした。映画の後は本屋に寄りました。息子は立ち読みで水木しげるのコミックを2冊読んだようでした。夕食はリクエストにより自宅で焼肉となりました。息子は肝腎の焼肉よりは、コーンスープとおにぎりでおなかいっぱいになったらしく今日も父親が「栄養過多」となってしまいました。明日はさすがに3連休は憚られ、私の実家に預けます。私の「親孝行」でもあります。もう孫だけが生き甲斐のようですから。「明日は、じいちゃんばあちゃんの家で勉強はできないから日記以外は終わらせなさいよ」と言ったところ、一目散に子ども部屋に駆け込み宿題を始めました。きっと「予定通り」じゃなかったんでしょうね。明日は、朝おばあちゃんが迎えに来ます。間違いなく1日「甘やかし放題」でしょう。私もそこは承知で、明日おじいちゃんおばあちゃんが連れていくだろうと思われる場所は昨日、今日は連れていきませんでした。きっと明日はイオンでしょうね!
[PR]
by yksayyys | 2013-05-21 19:46 | 育児・家庭 | Comments(0)

親子休暇

 昨日の午前1時30分、息子を迎えに港まで行きました。寝ているかと思いましたが、起きていました。車で家に着くまでもずっと眠らずに起きていました。「おなかがすいた」と言うので、冷蔵庫の中から冷凍の焼きオニギリとパスタを取り出し食べました。寝たのは午前3時でした。「じゃあ、朝はゆっくり」と思っていたのですが息子曰く「毎日同じ時間に起きた方がいいんだよ」ということで起こされました。「そりゃ、そうなんだけど」と言いながら一緒に起きました。それからかかりつけの病院に行きました。月曜日とあってすごい数の人が来ていてかなり待たされました。眼科と耳鼻科の両方診てもらいましたが、診察自体は両方あわせても1分足らずでした。まあ、薬をもらいに来たようなものなのでそれでいいんですが。その薬代は5千円を超えました。1ヶ月分ですからしょうがないですね。その後、息子の希望でタッチパネル式の回転寿司で昼食を採りました。私が食べ過ぎました。帰宅して、宿題をさせてから「サプライズ」でゲームセンターに連れていきました。我が家は「ゲーム機禁止」なので大喜びでした。マリオカートだけで1時間ほど遊んでいました。それから近くの公園に行って遊具施設で遊ばせました。夕食はやはりタッチパネル式の居酒屋で食べました。息子はとにかくタッチパネルが好きなのです。そこでも私が食べ過ぎました。帰宅後は、急いで風呂に入って9時には寝ました。・・・・息子との生活は8年前の育児休業中以来です。そういえばこのブログを始めたのもそれがきっかけでした。そのころを懐かしく思い出す1日でした。
[PR]
by yksayyys | 2013-05-21 08:06 | 育児・家庭 | Comments(1)

漫才

 「腹の底から笑ってみたい」そう思って、You tube で漫才を見ました。それもずいぶん前のものを。最初に海原千里万里を見ました。千里は今の上沼美恵子です。私、大好きでした。あの機関銃のような喋り。アイドルをおちょくるネタ。のちに春やすこけいこにその芸風が引き継がれました。見たことのあるネタでしたが、やっぱり面白かったです。次に見たのはダウンタウンの昔のやつ。ダウンタウンがブレイクした頃は初任校の頃でほとんどテレビなど見ない頃でしたので漫才している姿をあまり見ませんでした。今日、上方漫才大賞を受賞した時の漫才を見ました。いや、面白かったですね。松ちゃんも面白いし、浜ちゃんも絶妙の間。伸助に「こいつにはかなわん」と思わせた天才ぶりが存分に発揮されていました。私は、ソファーで涙をためて笑っていました。You tube って本当に便利ですね。今までは、お気に入り歌手のライブ集を楽しんでいましたが、これからは今日のようにお笑いライブ集も悪くないなと思いました。
[PR]
by yksayyys | 2013-05-19 19:07 | その他 | Comments(0)

息子と

 先週、授業が詰まっていたのには理由があります。今週3日学校を休むからです。月、火は息子と過ごします。娘が修学旅行で妻が引率します。面白いですね。「親子で修学旅行」!そして、その間息子は私と過ごすというわけです。1日は病院まわりでしょうが、それ以外の時間をどう過ごすか今から楽しみです。そう、先週頑張ったのは今週息子と楽しむためだったのです。金曜日は、佐賀まで社会科の理事会に出かけます。今週は、ちょっと「充電」します。許してちょんまげ!!
[PR]
by yksayyys | 2013-05-19 09:07 | 育児・家庭 | Comments(1)

 昨日、一連の大仕事が一区切りつきました。支部教研の基調提案も「言い忘れ」はいくつもありましたが、何とか無事に終わりました。評判も上々でした。多くの人が「良かった」と言ってくれました。退職教員の方々もわざわざ「勉強になりました」と言いにきてくれました。全体学習のKさんの問題提起も大好評でした。朝は私が鹿児島中央駅まで迎えに行きました。「車の運転が苦手なので」ということでした。が、おそらく理由は別にありました。改札口から男の人と出てきました。そう、つれあいさんでした。「夫の通勤につきあいたかった」のではないかなと思いました。微笑ましい光景でした。会場まではいろいろ話をしていたらあっという間に着きました。提起の内容もとても良く、大好評でした。DVDの「子どもたちが歌う、演奏する様子」をみなさん食い入るように見ていました。「子どもの歌声」が会場を包みこむっていいですね。最後の退職教員Hさんの「改憲の危機」を訴える提起も、真摯ながらもHさんの人柄が伝わるいい内容でした。全体会は大成功だったと思います。が、分科会はかなり多くの分科会が不成立に終わりました。社会科もはじめて不成立でした。きっとこのまま県教研へと「自動昇格」なんでしょうか。終了後、講師のKさんを中央駅まで送りました。おしゃべりしながら、これもあっという間でした。昼からは疲れ切って寝ていました。前日ほとんど寝ていませんでしたから。
 夜はビアガーデンで飲みました。楽しい飲み会でした。が、オチがありました。最終列車の中で寝過ごしてしまい、3つむこうの駅まで気づきませんでした。タクシー3000円の「学習代」が加わりました。やっぱり、何かありますね。私は!
[PR]
by yksayyys | 2013-05-19 08:58 | 社会 | Comments(0)