報告の準備

 明日は午前中が県の文化部長会、午後から両教組合同の共同研究者の総会に出席します。午後の会では45分の報告を頼まれていて今その準備の真っ最中です。いつもながら前夜の「準備は間に合うだろうか」「うまく報告できるだろうか」という緊張感はたまらなくいいですね。いわゆる「快感」というやつです。タイトルは「改悪教育基本法下における現場の実態と教研活動の課題」としました。「大きく出たな」という感じですが、内容はそういうものになっていると思います。ただ、私は学者じゃありませんのであくまで現場における実感と実践に根ざした問題提起にしたいと思っています。心配なのは天気!弱まったとはいえ、台風上陸の真っ最中にどれだけの人が集まるのでしょうか!たとえ相手がひとりでもちゃんとやりますけどね!夜は交流会ということなのでちゃっかり飲ませてもらいます。シュワシュワー!
[PR]
by yksayyys | 2013-08-30 21:12 | 社会 | Comments(0)

露出

 昨日の地元紙に息子がフルネームで掲載されていました。実は、私たち家族は見ていませんが、合計3度テレビ、ラジオにも出ていたようです。これも、妻が夏休み中あらゆるイベントに子ども達を連れまわした、いや参加させたおかげだろうと考えています。妻曰く、ある先生に「メディアに出まくってましたね。」と言われたそうです。妻が言うには取材はいっぱい受けたけど一番ウケたのはMBCの取材だったようでインタビュアーが「夏休みの宿題は終わりそうですか」との問いに、息子は3秒くらい考えたすえに顔を傾けて「厳しいです」と答えたそうで、インタビュアーもカメラマンも大笑いだったそうです。個人的にはその映像が見たかったです。実感がこもってたでしょうから!!
[PR]
by yksayyys | 2013-08-28 20:23 | 育児・家庭 | Comments(0)

f0066076_19514823.jpg
 今日で郷土研究会のフィールドワークが終わりました。午前中は石橋記念公園と尚古集成館、午後は黎明館に行ってきました。写真は尚古集成館での様子です。今朝の新聞に集成館を含む「産業革命遺産」が世界文化遺産候補にリストアップされたという記事がありましたので事前に記事をコピーして生徒に渡しました。集成館と仙巌園周辺を副館長のMさんに案内していただきました。2時間の間、貴重な話が聞けました。これまで何度も来ていますが、新しい知見も多かったように思えます。郷土研究会きっての歴史通Kさん曰く「今日の午前中が一番面白かった」とのことでした。ともかく計画した4日間の日程を無事終えました。会員からは「来年はどこ?」と気の早い質問が出ましたが、「1年かけて考える」と答えておきました。今年の夏の主な行事はこれでひと通り終わりました。明日から出勤です。あーあ!!
[PR]
by yksayyys | 2013-08-28 20:11 | 社会 | Comments(0)

お見舞い

 日曜日に先日のブログに「恩人」と書いた甑島の郷土史家Sさんのお見舞いに行ってきました。90歳を超えたSさんは体の衰えから夏と冬の天候の厳しい時期は島を出て鹿児島市の病院に入院されているのだそうです。「そうすることで生きながらえている」とご本人はおっしゃっていました。でも、頭は相変わらずさえまくっていました。「天正18年に・・」とか「・・備前守が」などと年代、人名がすらすらと出てきました。おかげで島にいる時のように70分ほど歴史の講義を受けることとなりました。月に1回こうして教えを請いにご自宅を訪ねていた頃を思い出しました。最初は5人くらいいたのに最後は2人になりましたが・・・ただ、話している途中何度か血圧が上がり気分を悪くされたため私の方で話をうち切りました。Sさんは、まだまだ書きたいことや話したいことがたくさんあるらしくそれが体のせいで出来ないことが「悔しくてたまらない」と言っていました。もうすでにご自分で7冊の本を作っていますが、「まだまだ」のようでした。あと、自宅にある大量の史料の行方を心配しておられました。鎌倉時代からの史料があるのだそうです。Hさんに会わせる理由のひとつはこの史料のことがあるのですが・・・私がいる間はとても機嫌がよいように思われました。「また来ます。」と言ったところSさんは「もう死んでるかも」と言われました。歩行もままならない不自由な自分の状態を「五臓六腑すべてがアウト」とも言っていました。でも、また行きますからSさん!!まだまだ聞きたいことがたくさんあるんです!!
[PR]
by yksayyys | 2013-08-27 21:05 | 社会 | Comments(0)

社会科の課題につきあう

 今年の夏は娘の社会科の宿題にだいぶつきあわされました。宿題を出しているのは妻です。私にさせるのを想定して出しています。いつか復讐してやりたいと思っていますが無理ですね。自由研究の「安倍晴明」はひととおり自分で書かせてから「こうしたらもっと良くなる」という文章を渡しました。娘はそれに沿って書き直していました。自由研究以外には新聞のスクラップ帳作りというのがありました。毎日、新聞記事をひとつ切り抜いてスクラップ帳に貼り、その概要と感想を娘が書き、最後に「家族から」という欄に私がコメントを入れるという体裁になっていました。おととい娘から「明日帰るからお父さん書いてよ」と渡されました。私は、1時間かけていっきに36日分を書きました。職業柄、生活の記録や宅習帳にコメントを書くのに慣れているせいか「あっという間」に終わりました。そして、最後のページには頼まれてもいないのにまる1ページぶちぬきで「スクラップ帳を作る意義」というような文章を貼り付けました。なかなかの名文だと自分で思いました。今日が出校日で宿題の提出日だったようですがすべて「合格」がもらえたようでした。良かった、良かった。終わってないのは私の方でした!はは!!
[PR]
by yksayyys | 2013-08-27 20:48 | 育児・家庭 | Comments(0)

f0066076_2017186.jpg
 今年は郷土研究会も4回目の夏季フィールドワークを実施しました。行程は次の通りです。
1日目・・・指宿方面 午前 枚聞神社 午後 COCOはしむれ
2日目・・・南さつま方面 午前 坊津輝津館 午後 歴史交流館金峰
3日目・・・薩摩川内方面 午前 川内歴史資料館 午後 泰平寺 新田神社
4日目・・・鹿児島方面 午前 異人館 尚古集成館 午後 黎明館
現在、3日目まで終了しています。もうおなじみの場所も増え、「毎年ありがとうございます。」と言ってくださる所も多くなってきました。今日が3日目だったのですが、とびこみで泰平寺を訪ねたところ住職さんが大歓迎してくださり「川内と泰平寺の歴史」について興味深い話をしてくださいました。有り難いことです。なじみになると学芸員さん達の本音も出るようになります。今年は複数の方が「どうして学校はもっと資料館を活用してくれないのか」とぼやいておられました。特に小学校に比べて中高の利用がほとんどないらしく「こんなに生きた素材があるのに」とも言っていました。本当にそう思います。頭に入るか入らないは別にしてきっと記憶に残ると思うんですけどね。「暗記教科じゃない」「教科書だけではダメ」という言葉はよく聞きますが、なかなか学校を飛び出すところまではいっていない気がします。楽しいですけどね。フィールドワーク!写真は枚聞神社です。今年も宮司さんが直々に案内して下さいました。明日が最終日、天気はいいようです。灰は心配ですが・・・・
[PR]
by yksayyys | 2013-08-27 20:32 | 社会 | Comments(2)

日本全国酒飲み音頭

 家族で時々カラオケに行きます。そして、息子が私の歌うアニメソングを覚えてこの頃一緒に歌うようになっています。マジンガーZ、海のトリトン、タイガーマスクは完璧に歌えるようになっています。親としては息子が歌ってくれるのはとてもうれしいものです。が、先日はびっくりしました。カラオケの後、帰宅のためJRに乗り込んだところ息子は歌い始めました。「1月は正月で酒が飲めるぞお!酒が飲める飲めるぞお、酒が飲めるぞお!2月は・・・・」私は驚いて息子の口をふさぎました。そう、その日に私が歌った曲でした。列車の客はクスクス笑っていました。だって小4の男の子が「酒が飲める飲めるぞお」ですから。いやあ、参った参った!!
[PR]
by yksayyys | 2013-08-23 19:59 | 育児・家庭 | Comments(1)

恩人

 甑島のフィールドワークの時に私は何度もH先生に、甑島の郷土史家Sさんの名前を紹介しました。私に甑島の歴史を根気強く教えてくれた地元では有名な方です。フィールドワークの後Hさんからメールがきました。「Sさんを紹介してほしい」ということでした。私はその日のうちに手紙を書きました。すると2日後にSさんの奥様から電話がありました。Sさん、病気の療養のために鹿児島の病院に入院中なのだそうです。・・・・ということで今度の日曜日の午後お見舞いに行ってきます。もう80歳はとうに超えているはずですが奥様が言うには「頭の中は全然・・・」ということでした。会うのがとても楽しみです。そしてこの再会がH先生の研究につながるともっといいのですが・・・・
[PR]
by yksayyys | 2013-08-23 19:50 | 社会 | Comments(0)

今年唯一の発表

 先日ある人に指摘されて初めて気づいたのですが、今年の夏は「発表」とか「報告」とかがほとんどありませんでした。7月に家族がこちらに来て以来、家族特に子どもたちとの生活が中心でパソコンや資料とにらめっこということがほとんどありませんでした。ちょっと「研究意欲」が減退しているのは否めません。その替わりと言ってはなんですが、31日に結構大きな「報告」が控えています。県教研の共同研究者総会での問題提起です。45分ほどしゃべるということですので結構な時間だと思います。聞くところによると、その候補には錚々たる顔ぶれの名前が挙がったと聞いています。それなのにこの私が・・・・おそらく文化部長のSさんのプッシュだろうと思います。有り難いことです。ここ10日間くらいはずっとその「報告」のことばかり考えています。Sさんに恥をかかせるわけにはいきませんから。そういうところは私は義理堅いのです。共同研究者というと大学の研究者かOB、OGの集まり。教職員組合の頭脳とも言える人たちです。その人達に「時間の無駄だった」と思わせる内容にはしないつもりです。ただ、現場の教員である以上、現場の教員でないとできない「報告」にしないといけません。こういうことを考えるのは・・・・・フフフフ大好きです。関係者の皆様、お楽しみに!!!!!!
[PR]
by yksayyys | 2013-08-23 19:42 | 社会 | Comments(0)

謝罪

 今日は、この夏最大の失態!関係者の皆様ごめんなさい!!
[PR]
by yksayyys | 2013-08-16 20:00 | 社会 | Comments(0)