ブログトップ

アマノジャクはこう考える

<   2013年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 今年読んだ最後の本です。たぶん今日は読まないでしょうから。ヘイトスピーチに関する映像を見ていると悲しくなります。新大久保、鶴橋あたりでかなり前からあったようですが、メディアで注目され始めたのはずいぶん後のような気がしました。暴力沙汰もだいぶあったようですが。私が知ったのは京都の朝鮮小中学校へのヘイトスピーチでした。汚い罵りでした。鶴橋では「大虐殺」という言葉を少女が叫んだと聞いています。私は、今信じるべき根拠地とすべき世界標準は「人権」だけだと思っています。「平和」なんてずいぶん怪しい言葉で、アメリカは戦争の時に使い、韓国では反共と同義だと聞き、中国では共産党政権のやってきたことだけがそこにつながるそうです。「戦争をしない穏やかな世界」と平和という言葉が直で結びつく国は少ないのだということを韓国の友人Iさんから聞きました。だから「戦後民主主義は大切なのだ」とも彼は言いました。しかし、「人権」はそうではありません。国連も主導し、世界中で「人権を尊重する」ことに意義を唱えるものは「世界標準」ではありません。たとえ、それがどんなにタテマエであろうと・・・・
 私がなすべきことはその「人権」を形あるものに内実あるものにしていくことです。訳知り顔で
「そうは言っても」とリアリズムもどきの言動をまき散らす人々にギャフンと言わせることができるような「何か」を模索し続けることです。ヘイトスピーチには今の日本の人権状況が凝縮されている気がします。理念はあるが法・制度は未成熟、運動は散発的!だから今やっていることに意義があるのです。
[PR]
by yksayyys | 2013-12-31 10:09 | 読書 | Comments(1)

頭にきたこと

 特定秘密保護法案、靖国神社参拝、辺野古埋め立て容認、道徳の教科化、社会科教科書への介入、教育委員会制度の改悪、武器輸出の解禁、積極的平和主義・・・・頭に来るのに慣れていた私ではありましたが、今年ほど強烈に頭に来ることの続いた年もありませんでした。それは安倍極右政権のせいだけでもありません。それに便乗し、流される、口をつぐむ、いや変質する教師たち。そんな中思うことはただひとつ。「自分にできることを自分でやる」ただそれだけです。今年も去年と同じことをより強く思っています。
[PR]
by yksayyys | 2013-12-30 20:34 | 社会 | Comments(0)

五百羅漢

f0066076_17562565.jpg
 熊本の観光地ランキング第1位に「霊厳洞」というのがあり、「いったい何だろう」と観に行ってきました。どうやら、宮本武蔵が五輪書を書いた場所とのことでした。が、それよりもその洞のある寺の境内にあった五百羅漢に感動しました。江戸時代のものらしいですが、圧巻でしたね。これだけで私は満足しました。帰りにちょこっと寄った店で食べた河内みかんは絶品でした。いやあ甘かった!!
[PR]
by yksayyys | 2013-12-30 17:59 | 社会 | Comments(0)

田原坂

f0066076_17491916.jpg

 妻が2学期に研究授業をするらしく相談したあげく「西南戦争」の授業をすることになりました。「じゃあ」ということで長崎の帰りに田原坂に寄ってきました。思ったよりもいろいろな碑があるんですね。これは官軍、薩軍双方の慰霊碑ですが、ちょっと離れたところには双方の墓地もありました。阿蘇にも西南の役公園というものがありました。どんな授業にするのでしょうか。きっとこれから相談に乗ることでしょうが・・・・
[PR]
by yksayyys | 2013-12-30 17:53 | 社会 | Comments(0)

ハウステンボス

f0066076_17393718.jpg
 実は11月までは韓国旅行を計画し、韓国の友人Iさんとも打ち合わせをしてきました。が、子ども達の学校行事と船の便の関係で中止になりました。ということで「今年はおとなしく」と思っていたのですが、12月に入って妻が「ハウステンボスに行きたい」と言いだし、27日から1泊2日で行ってきました。ディズニーランドもユニバーサルスタジオジャパンも行きましたが、大人にとってはこちらの方が楽しめますね。ゴスペルや歌劇などショーがふんだんにあり、イルミネーションなども見事でした。雪が心配されましたが、幸い散らついた程度でした。演出にもなりちょうどよい降りかたでした。いい「癒し」となりました。
[PR]
by yksayyys | 2013-12-30 17:46 | 育児・家庭 | Comments(1)

小休止

25日の夜に家族が島から帰ってきました。サンタさんのクリスマスプレゼントは、昨年同様に息子は大喜びで娘には不評でした。思春期の娘へのプレゼントって難しいです。ということで今日からミニ旅行に出かけてきます。1泊になるか2泊になるかはわかりませんが、少し頭も体も休めてみたいと思います。心配なのは雪です。節約のため車で行くのですが、道路の凍結とかが心配です!
[PR]
by yksayyys | 2013-12-27 06:02 | 育児・家庭 | Comments(0)

師の査読

 先日査読が返ってきた学会投稿論文ですが、恩師であるUm先生にも送り感想を求めてみました。すると「修正するところは1カ所もなし。」とベタ褒めで返ってきました。「査読者がおかしい」とも書いていました。嬉しいですね。認めてもらいたい人から認めてもらったのですから。大きな自信となりました。ただ、難しくなったことも事実です。査読意見に忠実にこたえてしまうと論文の骨格が崩れてしまうかもしれない。しかし、投稿論文である以上掲載されなければ話しにならない。策はあります。締め切りは1月20日です。
[PR]
by yksayyys | 2013-12-27 05:54 | 社会 | Comments(0)

サンタの活動

 日曜日にクリスマスプレゼントを買いに行ってきました。うち仏教徒なんですけどね。昨年のクリスマスプレゼント、娘に不評でした。一度開けて確かめてから二度と触ることはありませんでした。息子には大好評で、今でも使っているようです。今年は、オーソドックスなものを選びました。遊ぶというよりは「作(創)る」ものにしました。25日の船で帰ってきますので、「サンタさんが置いていた」という設定にしています。もう、そろそろわかっているんでしょうかねえ!
[PR]
by yksayyys | 2013-12-23 20:37 | 育児・家庭 | Comments(1)

免許証更新

 先日免許証更新に行ってきました。交通安全教育センターは相変わらずすごい混みようでした。更新手続きよりも受付に時間がかかるんですよね。今回困ったのは視力検査でした。手術はしたもののやはり状況は良くないんでしょうね。手術した左目がかなり悪いようでほとんど見えない気がしました。「運転はくれぐれも気をつけて」と注意を受けました。最近また夜の運転が怖くなったような気がしていたのはそれなりの理由があったようです。でも、夜運転することが多いんですよねえ。11時ころには講習も終えて更新が完了しました。講習中寝てる人が結構いました。許します。(笑)
[PR]
by yksayyys | 2013-12-23 20:31 | その他 | Comments(1)

郷土新聞

 今学期も何とか郷土新聞が発行できそうです。内容は、会員作成の「かごしまクイズ」と先日の文化祭における研究発表の発表原稿です。残りの紙面は夏のフィールドワークの写真と新聞記事になった特攻基地の話で埋めたいと思います。これが2学期最後の私の仕事です。今学期も、私、けっこう意義ある仕事をしたという自負があります。自我の強い爺さんの「自画自賛」でした。
[PR]
by yksayyys | 2013-12-18 22:21 | 社会 | Comments(1)