マントにハイヒールに日傘

 最近は授業前に教科書の指導書を読むようになりました。これまではチラリとも見ることはありませんでしたが、読んでみると結構使えるネタもあって重宝しています。今日は2年生のフランス革命とナポレオンの授業でした。毎年、結構エピソード満載の授業となります。ベルサイユ宮殿の絵を使って、「トイレがほとんどなかったこの宮殿のどこで用を足していたのか?」という問いには生徒達も興味津々です。それに加えて今日はこの教科書の指導書のネタを使った問いを発しました。「この時代、マントにハイヒール、日傘が流行しました。その理由は?」というものです。ルイ14世の衣装などを参考にしながら考えてもらいます。実はこの答えも「糞尿」になります。当時、糞尿を野外に捨てていたためにそれが洋服にかからないようにマント、ハイヒール、日傘が必須だったということです。生徒達も結構ウケていました。 
 教科書、指導書、どれも毛嫌いせずに有効活用しています。そうなるまでに30年の月日がかかりました。筋金入りのへそ曲がりでしたから・・・・・

[PR]

by yksayyys | 2018-01-15 20:05 | 学校 | Comments(0)