国家人権博物館(2)「家族」

f0066076_19213947.jpg
 左に見える集団は、この施設に収容されていた人たちの家族、遺族の人達です。たまたまそういうイベントに出くわしました。正面に見えるのがその政治犯を収容していた刑務所の建物です。台湾が民主化されたのは1988年。それまでは戒厳令がしかれており、ここに「政権にとって都合の悪い人間たち」が続々と収容されていたのです。1988年なんてついこないだです。韓国しかり、中国しかり、東アジアは軍事独裁政権ばかりでした。日本がそうならない保障はありません。むしろ、以前よりはその可能性は増しているような気がします。

[PR]

by yksayyys | 2018-03-12 19:53 | 社会 | Comments(0)