事前学習に向けて

 校内でのハンセン病問題のとり組みについて「ハンセン病問題の全面解決を求めて共に歩む会」の代表の方とメールでやりとりをしています。月曜日に使った資料はそのままその方に送りました。すると今日その方から「あなたほどハンセン病問題について深い授業・研究をしている現場教員はいない。圧倒されました。」とメールが来ました。嬉しいですね。一番力を入れていることについてそのように評価されるのは光栄です。Um先生がよく言っていた実践的研究者にちょっと近づいた気分がしました。ただ、私の話すことと講師の講演内容とがダブリすぎてもよくありませんのでこれからまたじっくり話をつめる必要があります。私の授業は25日。講演は27日です。ちなみに歴教協の講演は23日です。やっぱり忙しいです!
[PR]

by yksayyys | 2018-06-15 05:37 | 学校 | Comments(0)