おまえは何をしているんだ

 ネットサーフィンをしていたら、恩師Um先生の文章を見つけました。大学の付属図書館のリレーエッセイでした。大学の教員が交代で「おすすめの本」を紹介するというものです。おすすめは、マルクス、井上靖、茨木のり子、アレントそして古事記、万葉集と多様な書物でしたが、Um先生の読書はその本を繰り返し読んでこう自問自答するのだそうです。「おまえは何をしているんだ」!!
 その感覚、なんだかよくわかるような気がします!!

[PR]

by yksayyys | 2018-06-19 22:31 | 社会 | Comments(0)