2008年 11月 12日 ( 1 )

 今、世間を騒がせている防衛省元航空幕僚長の田母神論文ですが、今日新たな事実を知りました。あの懸賞論文、なんと94人もの自衛官が応募していたんですね。応募総数の4割を占めるのだそうです。歴教協のNさんは「自衛隊の反乱」と言っていました。そんなに大勢で応募したのであれば、「組織的」であることに違いありません。上からの処分が甘かったのもそういう事情があるのかもしれません。「決起する将校達!」・・・・もうすでに「戦前」なのでしょうか。危機感は募るばかりです。
[PR]