2018年 02月 27日 ( 3 )

 金曜日にプクプクさんがうちの学校に来て私の授業を見ることになっています。先週あたりから「何にしようかな」と迷っていましたが、昨日「蒙古襲来と鹿児島」にすることにしました。今まで何人もの人がこのタイトルの授業をしましたが、今回は全くオリジナルなものです。
 前半は「絵画資料の読み解き」などを行い、後半は鹿児島やS市、H地域に引きつけて「問いかけ」る授業にしたいと思っています。「一宮争論」や「入来院三兄弟」などもりだくさんです。まあ、今準備を始めるくらいなのでタカが知れてますが、自分の頭の中では結構面白い授業になっています。うまくいってもいかなくても、夜は楽しく飲もうと思います。

[PR]
 3月9日から11日まで台湾に行ってきます。昨日紹介した本の執筆者のメンバーと向こうで会うことになっています。この本は「東アジアの歴史の授業」の科研費プロジェクトの成果をまとめたものです。私も昨年6月末に急遽メンバーに加わることになり7月に授業実践、7月いっぱいで原稿執筆という慌ただしい中で協力させていただきました。台湾は初めてです。それよりも、海外に一人で行くのが初めてで「手続きとか一人でできるのだろうか」と不安でもあります。でも、行ってしまえばワクワクドキドキする事ばかりできっと楽しい事ばかりだろうと思います。Um先生の年賀状には「台湾でうまいものを食べましょう」とありました。闘龍灘さん、むこうではよろしくお願いします!!
[PR]
 闘龍灘さん、早速の本の購入ありがとうございます。実は、この本の中に間違いが見つかりました。「しょうもない」といえば「しょうもない」事なのですが、本の中にある私の氏名の漢字が2カ所間違っていました。巻末の執筆者紹介の氏名も間違っていました。「ま、いいか」とも思いましたが「やっぱり」と思い、昨夜、書店の担当者にメールを送りました。そして、今朝返信のメールが来ました。お詫びのメールでした。すでに出荷している分は間に合わないという事でしたが、これからの分は訂正をするということでした。そのメールを見てからこう考えることにしました。将来、自分が有名になった時にこの「間違い」バージョンの本は「レアもの」として高く売れるようになるかもしれない。オークションで何百万という値がついたりして・・・・買うなら今のうち・・・・なんちゃってね!!
[PR]