2018年 06月 03日 ( 1 )

第1回研究委員会

土曜日の午後から中社研九州大会に向けた第1回研究委員会が開かれました。地理・歴史・公民の各分野から合計33名の研究委員が参加してくれました。過去の九州大会に比べても結構な参加人数だと思います。かつて14年間事務局にいたK顧問が言われるには、「実に多彩な顔ぶれだ」ということでした。それは、いろんな意味においてあたっていると思います。公立の現職教員はもちろん、管理職(司会)もいます。大学の教員に県庁職員、そして私立の教員4人参加しています。もちろん、女性もいました。
 最初に全体会を行い、私の方で九州大会の概要、研究テーマ、今後のスケジュール、若干のお願いをした後、すぐに各分野ごとに授業検討会を行いました。今回は授業者の授業構想をもとに情報交換を行う事が中心になりましたが、各分野ともに熱心に討議が行われていたようでした。私は、各テーブルをまわりましたが意見はいわずにじっと議論に耳を傾けていました。そして、このように写真を撮ったりしていました。
 分科会が終わったところには事務作業を手伝ってもらいました。人数が多いのであっという間に終わりました。

 夜は急遽懇親会を持つことになり8名が参加しました。が、私はこの日ずっと体調が最悪で、熱、頭痛、咳が続きました。滅多にないことですが、1次会の途中で失礼しました。そして、帰宅後たっぷりの薬を飲んで寝ました!
f0066076_08442198.jpg

[PR]

by yksayyys | 2018-06-03 09:01 | 社会 | Comments(1)